Loading...

高速読み込みは下をクリック

ページへ移動

アニメSSまとめ速報

2chのSSまとめブログの記事を集め掲載しています。
アニメSSまとめ速報 TOP  >  スポンサー広告 >  ダンガンロンパ >  苗木「霧切さんのア○ルをセレスさんのアーマーリングでつつきたい」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苗木「霧切さんのア○ルをセレスさんのアーマーリングでつつきたい」

1 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/09/30(月) 22:53:32.34 ID:9DTM94oG0

苗木「…」シコシコシコ

苗木「…うっ」ドピュ


苗木「はぁ…なんだかオ○ニーにも飽きてきたや、オカズも妄想か山田くんに貰うしかないしなぁ 」

苗木「それに山田くんの同人誌…セレスさんと山田くんが絡んでばっかりで微妙だし」

苗木「はぁぁ…たまには変わり種のオカズが欲しいよ」

葉隠「そんな苗木っちに朗報だべ!」

苗木「あれ、葉隠君いたんだ」

葉隠「いたもくそもここは俺の部屋だべ」

2 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/09/30(月) 23:00:19.02 ID:9DTM94oG0

苗木「ところで朗報って?」

葉隠「あぁ、苗木っちがオ○ニーしてるときに占ってみたら今日体育館にいけばいいことが起きるって結果が出たべ」

苗木「体育館に?わかった、いってみるよ」


体育館

苗木「いいことってなんだろう…ん?これってセレスさんの…アーマーリング?」

苗木「落としちゃったのかな…とりあえず預かっておこう」


朝比奈「あ、苗木ー!」

苗木「朝比奈さん!どうしたの?」

大神「苗木よ、ここらでセレスの指輪を見なかったか?」

苗木「大神さんも、指輪?」

苗木(いま拾ったところだけど返してあげたほうがいいかな?)

セレス「……」

苗木「あ、セレスさんもいたんだ」

セレス「………」

苗木「…セレスさん?」

セレス「うわぁぁぁぁぁんっ!!!」ナキベソー

苗木「セレスさん!!?」





4 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/09/30(月) 23:05:31.33 ID:9DTM94oG0

朝比奈「さっきね、ここで三人でドッジボールしてたんだけどそのときに落としたみたいで…」

大神「それからはずっとこのようになってしまってな、我にしがみついて離れんのだ」

セレス「ひっく…ぐすっ…」ギュッ

苗木「へぇ…意外な一面だね」

苗木(泣いてるセレスさんかわいい…)ムラムラムラ

苗木(思わず僕の萎え木君もぼっ木くんになりそうだよ)ムラムラムラ

苗木(この指輪…セレスさんが常に身に付けてるんだよなぁ…)

苗木「ごめんね、わからないよ、見つけたら教えるから!」

セレス「ほ、ほんとうですの…?」フルフル

苗木「うん、約束だよ」

苗木(一度使えば返すよ)





5 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/09/30(月) 23:10:34.37 ID:9DTM94oG0

夜時間

苗木「さて…」ゴソゴソ

苗木「このアーマーリング…セレスさんが常に身に付けてるものだ」

苗木「ここから導き出される答えは…」


苗木「そうか!わかったぞ!」

苗木「常に身に付けてるんだ、つまり…」

苗木「この指輪で背中を掻いたり…歯につまった食べ物をとったり…トイレの時にすこしオシ○コがかかってたりする可能性もあるんだよ!!」

苗木「つまり!!!これをつかってぼっ木君を慰めれば僕はもうセレスさんとセ○クスしたのと同じなんだよ!!」





8 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/09/30(月) 23:14:28.48 ID:9DTM94oG0

苗木「そうとわかればさっそく…」

苗木「…」

苗木「いやまて…何か引っ掛かる、本当にそれでいいんだろうか?」

苗木「このアーマーリングは…セレスさんの大事な物に違いない…あんなにも哀しんでいたんだから…」

苗木「それを汚すような真似をするなんて…」


苗木「そうか!わかったぞ!」

苗木「確かに僕のぼっ木君は汚い!でも同じような場所でも汚くない人だっているはずだよ!!」

苗木「例えるなら…そう、霧切さんのア○ルとか!!」





9 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/09/30(月) 23:18:07.12 ID:9DTM94oG0

苗木「霧切さんはあんなにも綺麗でミステリアスなんだ!ア○ルだって汚くないはずだよ!」

苗木「それにこのアーマーリングで霧切さんのア○ル…もしくは霧切さんの割れ切さんをつつけばそれは二人が百合セク○スをしたってことになるんだ!!」

苗木「これで僕の夜のオカズも補給できる!完璧じゃないか!」

苗木「そうときまればさっそく作戦をたてよう!」





10 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/09/30(月) 23:24:50.32 ID:9DTM94oG0

ドンドンッ!!ドンドンッ!!

苗木「開けて!開けてよ!枕園さん!!」

舞園「なんですかこんな夜中に…」がちゃ

舞園「苗木君!?どうしたんですかこんな時間に?」

苗木「手伝ってほしいことがあるんだ!」

舞園「手伝ってほしいこと…?なんですか?」

苗木「霧切さんのアナ切さんにセレスさんのアーマーリングをぶちこみたいんだ!」

舞園「…は?」

苗木「もしくは割れ切さんでもいいんだ!」

舞園「………」



モノクマ『ピンポンパンポーン、死体が…あ、ごめんまだ生きてたみたい』





13 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/09/30(月) 23:31:59.71 ID:9DTM94oG0



苗木「うう…なんだかひどいめにあった気がするけど覚えてないや」

苗木「今はそれより霧切さんだ!さっそく会いに行こう!」


食堂

苗木(霧切さんは…あれ?まだいないや)

苗木(どこにいるんだろう…ん?)クイクイッ

苗木「服を引っ張られてる感覚が…ってセレスさん?どうしたの?」

セレス「あ、あの…ゆ、指輪は…?」

苗木「あぁ、ごめん、まだ見つかってないよ」

セレス「そうですか…残念です…」グスッ

苗木「大丈夫だよ、すぐに見つかるよ!」

セレス「み、見つけてくれるんですの…?」

苗木「うん、なんたって僕は超高校級の幸運だしね!」

セレス「あ、あの…では…」モジモジ

苗木「ん?」

セレス「ゆ、指切りを…してください…かならず見つけるって…///」





15 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/09/30(月) 23:38:24.88 ID:9DTM94oG0

苗木「かわいい」(かわいい)

セレス「…え?」

苗木「ごっごめん!なんでもないよ!指切りしよう!今すぐしよう!」スッ

セレス「ゆーびきりーげんまんー嘘ついたら身ぐるみはーがす♪ゆびきった♪」

苗木「やべぇ」

セレス「約束ですわよ、苗木君必ず見つけてくださいね…?」

苗木(僕もうセレスさんでもいいかもしれない)ぼっ木ーん

苗木「そ、そういえば指切りで思い出したんだけど霧切さんには聞いてみたの?」

セレス「ええ、こころよく捜索を引き受けてくださいましたが…?」

苗木「そっか、じゃあ僕も一緒に探してくるよ!」

セレス「霧切さんは焼却室にいますわ」

苗木「うん、ありがとう!」





17 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/09/30(月) 23:44:18.46 ID:9DTM94oG0

トイレ

苗木「ブルァァァァァァァッ!!!!!」ザバーンッ!!

苗木「違うだろ苗木ぃぃぃ!!僕の目的を忘れるなぁぁぁ!!!」ガンガンガンッ!!

大和田「最近しょんべんが近くて困るぜ…っておい苗木ぃ!!なに大便器に頭ぶつけまくってんだ!!!?」

苗木「そういう性癖なんだよ黙ってろよ筆頭ッ!!!」

大和田「とりあえず落ち着け!!!便器から離れろ!!!」

苗木「うおぉぉぉぉ!!!はなせぇぇぇぇ!!!」ジタバタジタバタ

大和田「暴れんなっ…よっ…うおっ!!」

苗木「僕は…僕は百合豚なんだぁぁぁぁぁ!!!!!」タタタタッ…

大和田「なんだったんだアイツ…」

大和田「…」

大和田(苗木って…柔らかいんだな…///)





19 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/09/30(月) 23:51:24.18 ID:9DTM94oG0

焼却室

霧切「…」

霧切「ゴミにまぎれてないか探したけど、見当たらないわね…」

霧切「あら…?」

苗木「やぁ霧切さん!」

霧切「おはよう苗木君…なんで濡れてるの?」

苗木「なんでもないよ、ただ朝からちょっとリビドーを押さえきれなかっただけさ」

霧切「そう、男子は大変なのね…」

苗木「霧切さんもセレスさんの指輪を探してるの?」

霧切「えぇ、苗木君もかしら?」

苗木「実はそうなんだ、セレスさんと約束してね」

苗木(フフフ…君は知らないだろう、僕がこの計画の成功を願ってオ○禁してるということを…本来なら僕は朝に5回、昼に5回、夜に8回するんだ)

苗木(それを我慢する…とんでもない苦痛だけど僕は負けない!希望のために!)





21 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/09/30(月) 23:59:07.35 ID:9DTM94oG0

苗木(知っているかい霧切さん…本来男性は適度にオ○ニーすることでフェロモンバランスを整えてるんだ)

苗木(だが僕はフェロモンの量が人より多い…だからあの数のオ○ニーをして初めて人並みなんだ!つまり僕がオ○禁すればフェロモンがすごいことになってどんな女でも思いのままなのさ…)

苗木「こいつぁぼっ木もんだよ…フフフ」

霧切「は?」

苗木「なんでもないよ!忘れて!」

霧切「そう…ねぇ苗木君?」

苗木「どうしたの?」

霧切「よければ私の助手にならないかしら?二人でセレスさんの指輪を探しましょう」

苗木(チャンス到来!!)

苗木「もちろんだよ!頑張って探そうね!」

霧切「えぇ、ありがとう」

霧切「私は一旦自室に戻るわ、あとで訪ねてきてくれる?」

苗木「うん、わかったよ」

苗木(いいぞ…最高のシナリオ…さすがは超高校級の幸運だよ)





22 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/01(火) 00:07:03.53 ID:M5p8SORc0

霧切自室

霧切「…」トテトテトテ

霧切「ふぅ…」パタンッ…ベッドダイブ

霧切「…苗木君と二人で行動する約束までこぎつけたわ」むふー

霧切「このおちていた桑田くんのバッドを苗木君のお尻にぶちこむ日も近いということね!!!」


霧切「ふふふ…苗木君はどんな声で鳴いてくれるかしら…ふふふ…!」

霧切「正直にいって苗木君以外の男の私物に触るなんてごめんだけど…」


『苗木「や、やめてよ桑田君!そんなの入らないよ!」

桑田「うるせぇ!黙って受け入れろよアポっ!」

苗木「ひぎぃぃぃ!!さけちゃうよらめぇぇぇぇぇ!!!」』


霧切「うひ…うひひひ…」じゅるり

霧切「いけない、よだれがでたわ…」





23 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/01(火) 00:12:02.81 ID:M5p8SORc0

キリギリサーン!!キタヨー!!


霧切「はっ!!」

霧切(まずいわっ!!腐川さんからもらったホモ本をしまわなきゃ!!!)

霧切(というかごみ箱がティッシュだらけ…!どれだけしてるのよ私…!)

霧切(…昨日は12回だったわね)


キリギリサーン?

霧切「もう少し待って!」

霧切(とりあえずこのごみ箱は…タンスのなかに!!)

霧切(ホモ本は浴室へ!!)


ガチャ

霧切「入ってもいいわよ」キリッ

苗木「お邪魔するね」(なんか肩で息してる?)





24 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/01(火) 00:22:53.34 ID:M5p8SORc0

霧切(ぁぁ…苗木君が私の部屋にいる…夢のようだわ)

霧切(今すぐ押し倒してしまいたい、苗木君のぼっ木君をいじめたい)

霧切(でも今はダメ…冷静にならないと)

霧切(はぁ…苗木君の目をみるだけでイキそう)ハァハァ

苗木「それにしても…こんな状況でだけど」

苗木「霧切さんの部屋に入るなんてドキドキしちゃうね」ニコッ

霧切「…ごめんなさい苗木君、すこしお手洗いにいってくるわ」

苗木「え?うん、いってらっしゃい」

ガチャ


苗木「いったか… 」

苗木「さて、同級生の女の子の部屋に一人きり」

苗木「その状態でベッドの枕にち○こを擦り付けるのはいけないことでしょぉーかぁ~?」

苗木「ふぉぉぉぉ!!!霧切さん!!!ハスハス!!!霧切さんコスコス!!!!」





25 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/01(火) 00:29:01.50 ID:M5p8SORc0

女子トイレ

霧切「キェェェェェェェエイイイイッ!!!!」バッシャーン!!

霧切「当初の目的を忘れてどうするのよ霧切きょうこぉぉぉぉぉ!!!!」ガンガンガンッ!!

霧切「ぬぁぁぁぁ…」プルプル…

霧切「んぁっーーーー!!!」ドガシャーンッ!!


大神「厠が遠くてかなわぬ…霧切ッ!?なぜ便器に頭を突っ込んで三点倒立をしているのだっ!?」

霧切「ほっといて!!!あの日なのよ!!!!」

大神「ナプキンなら保健室にある!!はやく頭を抜けぇい!」

霧切「私は…腐女子で夢厨なのよぉぉぉぉぉぉぉ!!!!」

大神「霧切ぃぃぃ!!どこにいくのだぁぁ!!!」





26 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/01(火) 00:38:33.04 ID:M5p8SORc0

霧切部屋

苗木「これは以上はやめておこう…イキかけてしまった」

ガチャ

霧切「待たせたわね」キリッ

苗木「霧切さん…どうしたのその頭の血?」

霧切「女の子の日なのよ」

苗木「なるほど、大変だね」

霧切「とりあえず、セレスさんの指輪がありそうな場所をあたりましょう」

苗木「うん、そうだね」

霧切「というより…葉隠君に占ってもらいましょうか」

苗木「…ッ!!!?」

霧切「どうかしたの?」

苗木「いやその…それはやめたほうが…」

霧切「…なぜかしら?効率がいいと思うのだけど」

苗木「いやその、ほら…」(まずい!!このままじゃあのエセドレッドの占いで僕が持っていることがばれる…!)

霧切「苗木君…あなた、なにか隠し事でもあるのかしら?」

苗木「それは違うよ!」ロンパッ!





27 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/01(火) 00:42:09.12 ID:M5p8SORc0

苗木「僕はその…霧切さんともっと一緒に居たいんだよ! 」

苗木「だから葉隠君に頼るのは後にしよう!」

霧切「…そう」

苗木(無理矢理過ぎたか…?)

霧切「苗木君がそういうなら…私もやぶさかではないわね…」ボソッ

苗木「チョロい!」

霧切(苗木君が天使すぎるわ妊娠しそう)

霧切「なにかいったかしら?」

苗木「なんでもないよ!」





28 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/01(火) 01:14:26.24 ID:M5p8SORc0

霧切「じゃあ探しにいきましょうか」

苗木「うん、そうだね」


大神「ぬ、霧切か」

霧切「大神さん、何か用かしら?」

大神「苗木を知らぬか?見当たらんのだ」

苗木「僕ならここにいるよ?」

大神「苗木よ…すこし付き合ってもらうぞ」

苗木「え?」

大神「霧切よ、苗木を借りていくぞ 」

霧切「ちょっと待って、そんないきなり…」

大神「厠での奇行 」ボソッ

霧切「いくらでもレンタルするわ、いまなら旧作一週間100円でいいわ」

苗木「えちょ 」

大神「ゆくぞ」ズルズル

苗木「そんな無理矢理…いやッ!優しくしてぇッ!」


霧切「…」ポツーン

霧切「…いいもん、部屋で寝るもの」グスッ





29 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/01(火) 01:18:01.67 ID:M5p8SORc0

体育館

苗木「どうしたのさ大神さん、いきなり吊れてきて」

大神「先程…モノクマに遭遇したのだ」

大神「我はモノクマにセレスの指輪を知らぬかと聞いた」

苗木「…え?」

大神「モノクマがいうには…監視カメラには指輪を拾う苗木の姿が写っていたという」

苗木「……」カタカタカタ

大神「どういうことだ…?」

苗木「」ガタガタガタガタガタガタッ!!!!





30 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/01(火) 02:05:01.06 ID:M5p8SORc0

苗木「そういえば今日は八時からジェネレーション天国見なきゃいけないんだよね!それじゃあね大神さん!」ダッ!

大神「待て」ムンズ

大神「今日はSMAPの特番だ…ジェネレーション天国は無いぞ苗木」

苗木「そ、そのあとのサマーヌードが…」

大神「もう終わっておる」

大神「さぁ…すべてはくがよい苗木…!」ゴゴゴゴゴゴ

苗木(くそっ…!せっかく霧切さんと二人になれたんだ!諦めてたまるか!!いま捕まれてるのはパーカーの帽子部分だから…)

苗木「大神さん、大神さん」

大神「なんだ?」

苗木「苗木流古武術奥義!!!『服脱ぎ走り!!』」ダッ!

大神「なにぃ!?」

大神(苗木が全裸になり走って逃げおった…!)





31 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/01(火) 02:09:09.23 ID:M5p8SORc0

苗木「捕まるもんか!!僕は野望のためならどんな手でもつかってみせるよ!!そう…希望は前に進むんだ!!!」

石丸「ん?な、苗木君!?なにをしているんだい!?」

苗木「苗木流クォーラルボンバー!!!」

石丸「ネプチュウン!!」ガスッンッ!!

苗木「よし…ひとまずは石丸の服を着て逃げよう」

苗木「石丸くんには枕園さんの部屋で見つけたパンツを置いとくよ」





35 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/03(木) 11:04:05.73 ID:Gu1lK98f0

苗木「僕は霧切さんのアナ切さんにセレスさんのアーマーリングをぶちこむまで死なない…!たとえ修羅となってでも!!」

さくら「まてぇい苗木ぃぃぃ!!!!」

苗木「大神さん足はやっ!!くそこうなったら闘うしかないんだね…!」

苗木「この苗木誠!!全身全霊をかけて大神さんを迎え撃つよ!!」

大神「苗木よ…いまならセレスも許してくれよう、さぁ指輪を寄越すがいい」

苗木「…大神さん、あまいよ」

大神「なに…?」

苗木「確かに僕は超高校級の幸運…だが今の僕には力がある…アナ切さんへの執念!!執念は人を変えるんだ!」

苗木「見ろぉ!!僕の背中をぉ!!」バリィッ

大神「こ、これは…背中に鬼の顔が…!!!」





36 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/03(木) 11:10:19.28 ID:Gu1lK98f0

苗木「激しい力を感じる…いくよ大神さん…」

苗木「僕はまだ終われない…そしてまだ僕は止まれないんだ!!!」

大神「ぬぅ…こい苗木!!!」

大神(久しく会えずにいた強敵…心が震えよるわ)

苗木「ぬぁぁぁぁ…!!!我…拳ヲ極メンッ!!!」

苗木「一瞬千撃!!」スィー

大神「これは…殺意の波動…!ぬぁぁぁぁ!!!」ズガガガガッ!

苗木「我…拳ヲ極メシモノ!!」天ッ!!!!





37 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/03(木) 11:15:49.66 ID:Gu1lK98f0

苗木「さて、大神さんは倒したし霧切さんのところに戻ろう」

???「待て…苗木ッ!!!!」

苗木「な…まだ生きてるだって…!?」

大神「我は倒れぬ…退かぬ!!媚びぬ!!省みぬ!!!超高校級に敗走はないのだ!!!」

大神「我が拳に構えは無し、構えとは防御の形!!!我が拳にあるのは制圧前進あるのみ!!」

大神(父よ…母よ…我に力を…)





38 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/03(木) 11:23:33.81 ID:Gu1lK98f0

父(大神一郎)『頑張れさくら!!お前なら出来る!!』

母(真宮寺さくら)『頑張ってさくらちゃん!!』


大神「ぬぉぉぉ!!!大正桜にロマンの嵐!!!!」

苗木「ぐぁぁぁぁ!!!桜の花びらをバックに飛び蹴りなんてオシャレすぎるだろぉぉぉぉ!!!」バタンッ…

大神「終わったのだ苗木よ…さぁ、指輪を渡せ」

苗木「うぅ…くそぅ…アナ切さん…!!」

大神「はやくわたせ、それはセレスの宝物なのだ」

???「それは違うわ!!」キリッ

苗木「え…? 」

霧切「助けにきたわよ、苗木くん」ギリッ

苗木「アナ切さん!!」





39 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/03(木) 11:31:39.93 ID:Gu1lK98f0

大神「霧切…何が違うというのだ?これはセレスのものだ」

霧切「それ…本当にセレスさんのものなのかしら?」

霧切「もしかしたら苗木くんが同じものを持っていたのかも知れないわ!!」キリギリッ!

大神「…ないだろ」

霧切「ていうかなぜ苗木くんがそんなに必死になってるのかわからないけど、きっとよっぽどの理由があるに違いないわ」

霧切「それを聞いてからでも遅くないんじゃないかしら?」

大神「…苗木よ、こたえてみせよ」

苗木(まずい…!!本当のこと言えば僕の学園生活は絶望的だ!)

苗木「桑田くんがセレスさんの指輪をもってこないと僕の尻の処女をもらうって脅してきて…!」

霧切「大神さん桑田くんをオワ田くんにしにいくわよ」

大神「異論はない」

霧切「かわいいは正義、苗木くんはかわいい、苗木くんは正義よ」


苗木「なんとかなった…」





40 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/03(木) 11:38:14.43 ID:Gu1lK98f0

ア,キリギリニオーガナンカヨウ?

エ,チョナニソノセイキマツナブキチョマ

アホアホアホアホアホアホアホアホアホアポォォ!!!


ーーーーー


苗木(こうしてこのセレスさんのアーマーリング喪失事件は幕を閉じた )

苗木(指輪を返すときに涙目で『ありがとう苗木くん…』とセレスさんに言われた僕はその場で五回射精した)

苗木(結局アナ切さんには会えずじいだったけど…僕は諦めない、希望は前へと進むんだから)


苗木「あれ霧切さん、なにかようかな?」

苗木「え、なにそのバッドちょっとまっ」

苗木「ひぎぃ!!そんなの入るわけ…!!」

苗木「ンアッーーーーーーー!!!!」

おしまい





41 :VIPにかわりましてNIPPERがお送りします:2013/10/03(木) 12:11:27.03 ID:ZyLGJqgfo

お、乙です
関連記事


損切り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。