Loading...

高速読み込みは下をクリック

ページへ移動

アニメSSまとめ速報

2chのSSまとめブログの記事を集め掲載しています。
アニメSSまとめ速報 TOP  >  スポンサー広告 >  男女 >  男「釣りロマンを求めて」幼馴染「仕方ないから付き合います」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男「釣りロマンを求めて」幼馴染「仕方ないから付き合います」

1 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/07(土) 08:15:17 ID:Yr./98g.

0001

男「おはようございます」

幼馴染「まだ4時です。早朝とも言えますが、感覚的には夜です」

男「いいえ、もう朝です」

幼馴染「それで、何の用でしょうか」

男「俺は幼馴染が好きです」

幼馴染「まあ素敵」

男「だけど魚釣りも好きです」

幼馴染「同時に並べる事ではないと思います」

男「魚釣りが好きで、なかなか幼馴染と遊べません」

幼馴染「比率はそちらが上ですか」

男「でも幼馴染が好きで、なかなか釣りにも行けないのです」

幼馴染「なるほど」

男「そこで思いつきました」

幼馴染「察しがつきました」

2 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/07(土) 08:20:48 ID:Yr./98g.
幼馴染「私は眠いです」

男「まだ何も言っていません」

幼馴染「もう一度、私に愛の告白でもすると少し目が覚めそうです」

男「もう一度と言われましても、過去にそんな事をした覚えがありません」

幼馴染「このSSの貴方の台詞の3言目を読み返してみて頂けませんか」

男「あれは僕の心情を説明したまでです」

幼馴染「告白ではないと」

男「断じて」

幼馴染「怒りで目が覚めてきました」
3 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/07(土) 08:35:53 ID:HnP0AXDc
男「では、好きだから一緒に釣りに行きましょう」

幼馴染「すばらしく目的のはっきりした告白ですね」

男「もう時間が無いのです」

幼馴染「男は不治の病ですか」

男「朝マズメは貴重です」

幼馴染「釣り好きな人って、ある意味みんな不治の病ですね」
4 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/07(土) 08:43:24 ID:HnP0AXDc
男「では早速、車に乗りましょう」

幼馴染「男、車持ってなかった気がします」

男「祖父宅の車庫に落ちていたのを、静かに持ち出してきました」

幼馴染「それは何か言っておかないと騒ぎになる気がします」

男「その場に俺の古い靴を片方転がしてきたので心配ありません」

幼馴染「深読みすると更に騒ぎが大きくなる可能性があります」

男「よくやるので大丈夫です」

幼馴染「よくやるなら何故ふつうに貸してくれと言わないのでしょう」

男「やつらはリース代を取ろうとします」

幼馴染「ほかほか家族ですね」
5 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/07(土) 08:49:39 ID:HnP0AXDc
幼馴染「軽トラですね」

男「失礼な、ホンダアクティです」

幼馴染「アクティは軽トラです」

男「軽トラの横に乗るのは嫌ですか」

幼馴染「通常、女性を誘うに相応しい車種ではありません」

男「やはりメルセデスあたりにすべきだったでしょうか」

幼馴染「私はそれに魅力を感じません」

男「ならば軽トラで良かったのですね」

幼馴染「ただし私はスバル派です」

男「サンバーは生産終了しました」

幼馴染「まだ売っています」

男「あれはダイハツ製です」

幼馴染「動揺を隠し切れません」
6 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/07(土) 08:59:20 ID:HnP0AXDc
男「釣具屋に着きました」

幼馴染「餌ですか」

男「まずは青イソメです」

幼馴染「おぅふ」

男「一応、マムシも買います」

幼馴染「触手ものですね」

男「食欲をそそられます」

幼馴染「貴方を見る目が変わりそうです」

男「次にユムシです」

幼馴染「これはモザイクが必要に思います。少なくとも私は頬に紅葉を散らします」

男「何に見えたか、このSSを読んで下さっている方に伝わるようにご説明下さい」

幼馴染「ggrks」

男「貴女のおかげでこのスレはレス無しになる事が確定的です」
7 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/07(土) 09:08:22 ID:Yr./98g.
男「まずは砂浜です」

幼馴染「砂浜ですね」

男「では、投げ釣りを始めたいと思います」

幼馴染「てーい」

男「それはイカダ竿です。折れます」

幼馴染「では投げ竿を下さい」

男「こちらになります」

幼馴染「やだ…大きくて硬い…」

男「今は朝です」

幼馴染「てーい」

男「40mキャストというところでしょうか」

幼馴染「釣れますか」

男「朝マズメなら充分にチャンスはあります。言ってるそばからアタリました」

幼馴染「やだ…硬くて震えてる…」

男「引っ張らなくていいです」
8 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/07(土) 09:25:29 ID:HnP0AXDc
幼馴染「何か釣れました」

男「ネズミゴチです。よくメゴチと呼ばれますが、全く違う魚です」

幼馴染「食べられますか」

男「小骨はありますが、大変美味です」

幼馴染「針を外します」

男「外しますと言う割にはこちらに出すのですね」

幼馴染「針外しを使っているのです」

男「その針外しは二足歩行ですか」
9 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/07(土) 10:21:42 ID:HnP0AXDc
幼馴染「日が昇ってきました」

男「ここからは少し飛距離が必要になります」

幼馴染「手前ではだめですか」

男「釣れなくはないですが、遠くの深場が良くなります」

幼馴染「では、本気で。…てーい!」

男「70m近い飛距離が出ています。正直驚愕のレベルです」

幼馴染「アタッている気がします」

男「巻いてみて下さい」

幼馴染「可愛いのが釣れました」

男「ヒイラギです。先ほどのネズミゴチもそうですが、とてもぬるぬるします」

幼馴染「先っぽがですか」

男「今は朝です」
10 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/07(土) 10:32:04 ID:HnP0AXDc
幼馴染「今度のアタリは大きいです」

男「これは…!幼馴染、この魚を釣り上げたら、その名にちなんだアクションを起こす必要があります!」

幼馴染「名にちなんだ?」

男「さあ、早く巻いていきましょう」

幼馴染「釣れました、これは何ですか」

男「キスです」

幼馴染「名前にちなみますか」

男「これはやむを得ません、受けて立ちます」

…ちゅっ

男「魚にするのではありません」

幼馴染「初キッスは生臭い香りでした。死にたいです」
16 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/08(日) 00:51:57 ID:UAnES5Tk
男「そろそろ日も高くなりサーフからの投げ釣りはアタリが落ちてきました」

幼馴染「さらに遠投すれば良いのではないですか?」

男「あながち間違いではありませんが、100m級のキャストとなると貴様のようなズブの素人が『やってみる』などと吠えていい技術ではありません」

幼馴染「私と釣りと、どちらがより貴方の心を掴んでいるかがよく判りました」

男「というわけで移動です」

幼馴染「軽トラは移動中に寝る事ができないのが辛いです」
17 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/08(日) 01:10:46 ID:UAnES5Tk
男「それでは今度はテトラポッドの穴釣りをしてみましょう」

幼馴染「これは危険そうな釣りですね」

男「仰る通りです」

幼馴染「今日の私はショートパンツ履きという軽装ですが」

男「上半身にライフジャケットは必須ですが、下半身はむしろ長ズボンで布がつっ張るよりそういった服が向いていると個人的に思っています」

幼馴染「でも転倒時のダメージは大きそうです」

男「テトラから落下する事は死と同義とお考え下さい。ダメージの大小は関係なく、一撃死です」

幼馴染「なぜ私はこんな休日に死と隣り合わせの遊戯をさせられるのでしょうか」

男「正直、この釣りをしているとたまにふらついて冷や汗をかき、俺は何をしてるんだろう…と真顔になります」

幼馴染「やはり不治の病のようですね」
18 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/08(日) 01:21:34 ID:UAnES5Tk
男「それでは幼馴染は防波堤とテトラの間を探って下さい」

幼馴染「防波堤の上なら安心ですね」

男「主な狙いはカサゴやソイといった根魚です」

幼馴染「てーい」

男「穴釣りは投げません、落とすだけです。ブラクリ仕掛けを使います」

幼馴染「なんか引いてます」

男「すぐに巻いて引っこ抜きましょう」

幼馴染「巻けません」

男「根魚は違和感を感じるとテトラなどに張り付いて石化します。気を抜いてはいけません」

幼馴染「ステータス異常ですか」

男「残念ながら金色の針を使っていても、石化は解けません」
19 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/08(日) 01:31:27 ID:UAnES5Tk
幼馴染「今度は釣れました」

男「カサゴです。関西ではガシラ、九州ではアラカブなどと呼ばれます」

幼馴染「とても不細工です」

男「しかし味は上品で旨味が強く一級品です。三枚目の役者のような魚ですね」

幼馴染「違うのが釣れました」

男「これは…!」

幼馴染「どうしたのでしょう」

男「これも名前にちなんだ行為をとる必要がある魚です」

幼馴染「その名は?」

男「アイナメです」

幼馴染「相舐めと言いたいのですか」

男「受けてたちます、さあ、さあ」

幼馴染「テトラに落とせば一撃死…」
23 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/15(日) 16:46:52 ID:DLxO10YY
男「はっ、あまりに長く防波堤で昼寝をしてしまった気がします」

幼馴染「それは相舐めのために防波堤に寝転がった事と、更新が滞っていた事のどちらを誤魔化しているのでしょうか」

男「では気を取り直して、今度はルアーを使ってみたいと思います」

幼馴染「疑似餌ですね」

男「というわけで、河口に程近い人工岸壁にやってきました」

幼馴染「ここは川ですか、海ですか」

男「河口の測点までを川と呼ぶなら海です。ただし海水に真水が多く混じる汽水域と呼ばれるところになります」

幼馴染「それによって何か違いがあるのでしょうか」

男「最も大きな違いはやはり生息する魚の種類です」

幼馴染「何が釣れるのでしょう」

男「ルアーで狙える代表格はスズキ、キビレチヌあたりです。餌釣りならハゼやキス、夜はアナゴなども対象となります」
24 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/15(日) 16:49:31 ID:DLxO10YY
幼馴染「では早速スズキを狙います。あれは美味しい魚です」

男「ルアーで釣る場合リリースする方も多いのですが、俺の場合は基本持ち帰ります。多すぎる時はリリースもしますが、そんな事は滅多にありません」

幼馴染「てーい」

男「ナイスキャスト、ですが」

幼馴染「ですが?」

男「遠投で釣れないとは言い切れませんが、昼間はなかなか厳しいものがあります」

幼馴染「そんな事は先に言いやがれこのタコです」
25 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/15(日) 16:50:11 ID:DLxO10YY
男「護岸の際には堤体を護るための捨て石が沈めてあります。スズキは日中、その隙間や周りに着いている事が多いです」

幼馴染「てーい」

男「岸際にはもうちょっと慎重に投げて下さい」

幼馴染「引っかかりました」

男「だから言わんこっちゃないこのタコです」

幼馴染「切れました」

男「そのルアーが幾らするかご存知でしょうか」

幼馴染「身体で払います…」

男「それより新しいのを買って下さい」

幼馴染「てーい」
26 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/15(日) 17:43:21 ID:DLxO10YY
幼馴染「際を狙って投げるのは難しいです」

男「無理もありません。これ以上のルアーロストも痛いので、貴女は沖にチヌ用のラバージグを投げて下さい」

幼馴染「こんな物で釣れるのでしょうか」

男「俺も最初そう思いましたが、意外と釣れるものです。思いきり投げてゆっくりゆっくり底を引きずってきます」

幼馴染「てーい」

男「気持ちいい位飛びます」

幼馴染「これは癖になりそうです。あん…気持ちいい…」

男「今は昼です」

幼馴染「あ、底の感触が…」

男「一瞬、アソコの感触に聞こえて心乱れました」
27 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/15(日) 18:52:10 ID:DLxO10YY
幼馴染「てーい」

男「その調子で放射状に攻めてみて下さい。俺は岸際のスズキを狙います」

幼馴染「健闘を祈ります」

男「一番いいストラクチャーに一番いい魚が着いているものです。潮の向きがこうだから…ここだっ!電撃アワセ炸裂!」

幼馴染「相当竿が曲がっています、さすがです」

男「幼馴染、BGM!釣り番組ではヒットと同時にかかるものです!」

幼馴染「どういったものが良いのでしょうか」

男「洋楽ロックと相場は決まっています。早くしないとファイトが終わりそうです」

幼馴染「あああーーーあーっ」

男「なぜ『移民の歌』をチョイスしたのでしょうか」

31 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/18(水) 22:02:25 ID:pbACEOEo
幼馴染「こちらも何やらアタっています」

男「チヌ用ラバジの釣りをする際は決してアタリに合わせてはいけません、向こう掛かりするまでゆっくり巻くのをキープです」

幼馴染「アタリが消えました」

男「よくある事です。幼馴染の邪念が伝わったものと思われます」

幼馴染「私には『邪』の『よ』の字もありませんが」

男「そのジョーク、ふりがな無しの文字だと解りにくいです」

幼馴染「ジョークのつもりではないのですがコノヤロー」
32 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/18(水) 22:03:38 ID:pbACEOEo
幼馴染「ところで先からチヌ用ラバジと呼んでいますが、チヌ用でないラバジとは何でしょうか」

男「ラバジはラバージグといい、そもそもはブラックバス用のルアーです」

幼馴染「ほほう、何か違いがあるのですか」

男「ラバーが少なく短いものが多いのと、フックが遊動式である事が多いのが違いと言えば違いです」

幼馴染「それだけですか」

男「ほとんど同じです。しかしながら」

幼馴染「ながら?」

男「何かチヌ用ラバジの正しい呼び方(釣り方の名前?)があった気がするのですが、思い出せません」

幼馴染「博識な方のレスに期待しましょう」

男「お答え頂けた場合は、本日の幼馴染のパンツの色をお知らせします」

幼馴染「てーい」
36 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/19(木) 11:28:08 ID:ih0bLfTQ
男「そうそう、それが正式名称ってわけでは無いけど、連れ回りもチヌボンボンって言ってました」

幼馴染「スッキリしました、よかったです」

男「さて」

幼馴染「さて?」

男「パンツ」

幼馴染「……………みずいろ」

男「だそうです」

…5分後

男(せっかくなので詳細に確認します)ジリジリ

幼馴染「てーい、てーい」

男「はっ!秘技ショートパンツずらし!」
幼馴染「て」

男「確かに水色で両脇から脚の付け根周りのみレースの大人っぽいパンツでした」
… … …
幼馴染「男ー、撒き餌ごっこ楽しいー?」

男「………」(海面漂い中)
37 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/19(木) 12:47:17 ID:ih0bLfTQ
男「夕方になってきました」

幼馴染「海の夕焼けは素晴らしいです」

男「そろそろ戻らないと帰宅が遅くなります」

幼馴染「えっ」

男「えっ」

幼馴染「夕方や夜はよく釣れると聞いた事があります」

男「その通りですが、貴女がそんなに釣果にこだわるとは意外です」

幼馴染「失礼な、心外です」

男「意外と言えば、貴女のパンツが妙に大人っぽいのも意外でした」

幼馴染「夜釣りになるかもしれませんので」

男「えっ」

幼馴染「えっ」
38 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/19(木) 12:47:48 ID:ih0bLfTQ
男「夜釣りにパンツとの関係があるのでしょうか」

幼馴染「帰らない可能性があるかと」

男「えっ」

幼馴染「えっ」

男「それは朝まで釣り続ける覚悟という事でしょうか」

幼馴染「そうとって頂いても構いませんが、少し不本意です」

男「では本意は」

幼馴染「お泊りの可能性が微レ存」

男「………」

幼馴染「『えっ』って言わないんですか」

男「さすがにここでふざけるのは男らしくないかと」

幼馴染「男のそういうところ、好きです」

男「とととととりあえず釣り続行です」

幼馴染「一気に挙動不審になりました、可愛いです」
42 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/27(金) 12:48:24 ID:lNrpVbmg
男「夜の漁港でメバルを狙います」

幼馴染「メバルは魚屋さんでも高いですねー」

男「好調な釣果が得られれば、エサ代や交通費を考えても元がとれる釣りです」

幼馴染「どうやって釣るのでしょう」

男「今日はエビ撒きで釣ってみたいと思います。使うのはブツエビです」

幼馴染「そんなの釣具屋で買ってたっけ…」

男「しゃらっぷ」

幼馴染「水槽で飼いたいくらい可愛いエビです」

男「これを数匹手にとって、撒いて下さい」

幼馴染「てーい」

男「ブツエビはどちらかというと底へ潜っていきます。水面付近を横移動するシラサエビと使い分けましょう」

幼馴染「元気で食べられて来いよー!」
43 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/27(金) 12:49:04 ID:lNrpVbmg
男「と、すかさず電気ウキ仕掛けを投入します」

幼馴染「てーい」

男「同じエビを二匹腹あわせに針がけするのが俺のスタイルです」

幼馴染「電気ウキ見てるとなかなか和みます」

男「全くです。でもトップが水面下に沈んで赤い光がぼやけるのを見る瞬間は息を飲みます」

幼馴染「おお!この瞬間ですね!」

男「大きく沈んで静止したところでアワセましょう」

幼馴染「てーい!…釣れました!結構大きいです!」

男「いいサイズです。秋は晩秋から冬の交尾時期に備えて大きめな型も岸に寄りやすい時期です」

幼馴染「………」

男「………シマッタ」

幼馴染「何に備えて岸に寄ると言いましたか」

男「俺は今、必死に夕方の心の乱れを克服しようとしています。察して下さい」

幼馴染「………交尾」ボソッ

男「ややややややめて下さい」
44 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/29(日) 21:40:56 ID:afjywOB6
男「…さて、帰るなら本当に今が最後という位の時間です」

幼馴染「帰るんですか」

男「…夜通し釣るには、今朝が早過ぎて辛いものがあると思います」

幼馴染「そうですね」

男「幼馴染」

幼馴染「はい」

男「さっきからふざけてますが」

幼馴染「はい」

男「本当に今日、帰さなくてもいいですか」

幼馴染「それは訊く事ではありません。どちらかというと、男が決めて宣言するのが望ましいと思います」

男「幼馴染…今夜は帰さない」

幼馴染「………」

男「…と言ってもいいですか」

幼馴染「てーい」
45 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/09/29(日) 22:01:46 ID:6usoRHFU
てーい可愛いわwww
47 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/30(月) 19:21:47 ID:WNvlfiU.
幼馴染「家に電話します」

男「めっちゃ緊張します」

幼馴染「男が緊張してどうするのでしょう」

男「横で聞いてるのが怖いです」

幼馴染「………あ、もしもし母でしょうか」

幼馴染「今日は夜釣り続行で帰れそうにありません。…え?…はい、えーと…」

幼馴染「そんなに釣れてるのか…と訊いています」ボソボソ

男「釣れてます、釣れまくりやがってます」ボソボソ

幼馴染「あー、はい、釣れてます。とてもやめられません…え?…あー」

幼馴染「何が釣れてるのかと訊いています」ボソボソ

男「マアナゴだと言って下さい」ボソボソ

幼馴染「(よく聞き取れなかった…)…えーと、マグロだそうです」

男「てーい!」
48 : ◆M7hSLIKnTI 2013/09/30(月) 19:22:32 ID:WNvlfiU.
幼馴染「え?…はいそうです、…えーと…」

幼馴染「どこらへんの海にいるんだと訊いています」ボソボソ

男「湾内だと言って下さい」ボソボソ

幼馴染「…One nightカーニバルだそうです」

男「てーーーーい!!!」

幼馴染「はい…はい…わかりました、では」

男「…何と言ってましたか」

幼馴染「めで鯛を釣って来い、健闘を祈る…との事でした」

男「それ、外泊バレてると思います」
52 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/04(金) 12:31:39 ID:1CQ4pasg
男「宿泊先を探します」

幼馴染「海沿いなのでホテルくらいありそうです」

男「どういうジャンルの?」

幼馴染「…予約なしで入れる感じの」

男「よかったです。リゾートホテル系をイメージされてたらコンビニATMに走るところです」

幼馴染「それっぽいネオンがあります」

男「軽トラで突入します」

幼馴染「椅子が倒せません、恥ずかしいです」

男「郊外のホテルは安くて助かります」

幼馴染「街中のを使った事が?」

男「………」ダラダラ

幼馴染「使った事が?」

男「………」ダラダラ
53 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/04(金) 12:39:53 ID:1CQ4pasg
幼馴染「男に女性経験があるとは聞いていません」

男「身に覚えがありません」

幼馴染「これは重大な裏切りです」

男「無実です、黙秘権を使用します」

幼馴染「無実なら黙秘権を翳す必要はないと思います」

男「俺は潔白です」

幼馴染「男は童貞ですか」

男「神に誓って」

幼馴染「………デリヘル?」

男「………」ダラダラダラ
54 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/04(金) 20:58:34 ID:0qa4dxkI
男「部屋に入りました」

幼馴染「まだ話は終わってません」

男「わー、ラブホなんてはじめてー」

幼馴染「白々しい事この上ありません。それで、デリヘルはどうだったのでしょうか」

男「デリシャス&ヘルシー?」

幼馴染「往生際が悪いです」

男「…60分18,000円部屋代込み」

幼馴染「費用的な事ではありません。あんな事やこんな事をしたんですか」

男「していません」

幼馴染「意味がわかりません」

男「トラウマになっています」
55 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/04(金) 20:59:08 ID:0qa4dxkI
幼馴染「よほどのハズレを引きましたか」

男「嬢の名誉のためにも言いますが、決してハズレではありません。むしろイカしたチャンネーのボンキュボンでした」

幼馴染「それで何も無いはずがありません」

男「まず嬢が脱ぎました」

幼馴染「ほう」

男「それを見ました。もうガン見しました」

幼馴染「ほう」

男「果てました」

幼馴染「………」

男「ゴミを見るような目はやめて下さい」
56 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/05(土) 08:37:24 ID:48maPqrs
幼馴染「しかしそれで60分かかるわけありません」

男「10分程落ち込み、嬢に慰められました」

幼馴染「ほう」

男「気を取り直して俺も脱ぎました」

幼馴染「ほう」

男「嬢が握りました」

幼馴染「何を?」

男「ナニを」

幼馴染「ほう」

男「果てました」

幼馴染「………」

男「憐れむような目もやめて下さい」
57 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/05(土) 08:38:15 ID:48maPqrs
幼馴染「しかしまだ60分は経たない気がします」

男「今度は20分ばかり落ち込みました。嬢に慰められました」

幼馴染「ほう」

男「気を取り直そうとしました」

幼馴染「ほう」

男「気を取り直しませんでした」

幼馴染「何が?」

男「ナニが」

幼馴染「…もう、許すよ…」

男「目を逸らして言わないで下さい、死にたくなります」
59 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/05(土) 12:28:51 ID:48maPqrs
幼馴染「さて、改めて」

男「改めて」

幼馴染「ホテルに入ってしまいました」

男「連れ込んでしまいました」

幼馴染「相変わらずのふざけた口調ですが」

男「そうですね」

幼馴染「緊張と不安と期待ゆえと思って頂けたらと存じます」

男「お察しします」

幼馴染「………」

男「幼馴染」

幼馴染「はい」

男「愛しています」

幼馴染「てーい!てーい!てーい!」

男「痛いです。照れ隠しはやめて下さい」

幼馴染「…不束者ですが、よろしくお願いします」
60 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/05(土) 12:29:57 ID:48maPqrs
只今このSSには不適切な行為が為されているため、釣り映像をご覧下さい。

…チャラララーン、ジャーン!

「デハ、キョウハリザーバーデノバスフィッシング。アキノパターンヲ、サグッテイキタイトオモイマス」

「モブプロ、キョウハヨロシクオネガイシマース」

「ハイ、ヨロシクオネガイシマス。モブコチャンハ、リザーバーノバスフィッシングノケイケンハドウナノカナ?」

「ワタシ、ジモトガイケハラダムニチカインデスヨー!デモオオキイノツッタコトナインデスー!」

「ジャアキョウハ、アキニランカーサイズヲネラウタメノ、ミッツノポイントヲオサエテイキタイトオモイマス」

「ヨーシ、ガンバルゾー!」

お待たせいたしました、引き続きSSをお楽しみ下さい。
61 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/05(土) 12:30:39 ID:48maPqrs
男「ありがとうございました」ツヤツヤ

幼馴染「ありがとうございました」ツヤツヤ

男「幼馴染がマグロではなかったので安心しました」

幼馴染「そんな心配をしていたとは、心外です」

男「釣りたてのマメアジくらいピチピチでした」

幼馴染「安い魚に例えないで下さい」
62 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/05(土) 12:48:01 ID:48maPqrs
男「さて明日の釣りに備えて寝ようと思います」

幼馴染「朝が早かったのと行為の後の気だるさでとても眠いです」

男「今日はとても楽しかったです」

幼馴染「私も存外楽しかったです」

男「思わぬ大物が釣れました」

幼馴染「スズキですか」

男「…解ってるくせに」

幼馴染「解っていても聞きたいものです」
63 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/05(土) 12:48:34 ID:48maPqrs
男「ぐーぐー」

幼馴染「すやすや」

男「…フィッシュオーン!」

幼馴染「………!?」

男「ぐーぐー」

幼馴染「…何がヒットしたのでしょう」

男「…フィッシュオフ!」

幼馴染「バラしやがりました」

男「ぐーぐー」

幼馴染「………」

男「…今度はあっちに投げて下さい…ぐーぐー」

幼馴染「てーい」チュッ
64 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/05(土) 12:49:11 ID:48maPqrs
男「おはようございます」

幼馴染「おはようございます」

男「もう8時を回っています」

幼馴染「朝マズメを逃してしまいました」

男「俺は釣りが好きです」

幼馴染「知っています」

男「でも幼馴染も好きです」

幼馴染「まあ素敵」

男「だからいいです」

幼馴染「ちょっと感動しました」

男「でも9時には退室しなければなりません」

幼馴染「では支度を、…あーっ!」

男「また移民の歌ですか」

幼馴染「そういえば今日は幼友と遊ぶ約束をしていました」
66 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/05(土) 18:23:11 ID:3FTa0oo2
男「幼友ちゃんというとあのロリ巨乳ですか」

幼馴染「ちなみにその方法で私を表現するとどうなるのでしょうか」

男「貧乳美少女でしょうか」

幼馴染「落として持ち上げてギリセーフですが、一応ハタチなので少女では無いように思います」

男「あえてロリ貧乳とは言わなかったのですが」

幼馴染「本音が見えました」

男「どんな約束だったのですか」

幼馴染「プランは特に決めていませんが、駅前で十時という話になっています」

男「それなら名案があります」

幼馴染「七割がた察せられます」
67 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/05(土) 18:47:33 ID:3FTa0oo2
幼友「おはようございます」

幼馴染「おはようございます」

男「おはよおっぱい」

幼友「男さんが一緒とは聞いてたけど、軽トラですね…」

幼馴染「どうやって乗るのでしょう」

男「聞きかじっただけですが、トラック等の荷台に不安定な荷物を積む際にそれを支えるための人員が荷台に同乗する事は特例的に認められるそうです」

幼馴染「そういう決まりがあるのかもしれませんが明らかに誇大解釈して利用しようとしています」

幼友「そもそも不安定な荷物が無いみたいです」

男「そんな時の秘密兵器があります」

幼馴染「ブルーシートでしょう」

男「………」ダラダラ

幼馴染「幼友、免許は」

幼友「一応、MT可能です」

幼馴染「誰が荷台行きかは決まりました」
70 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/05(土) 22:56:26 ID:1t0eeSu2
男「じゃあちょっと荷台を整理します」

幼馴染「あらゆる釣り道具がひしめいていますね」

幼友「手伝っちゃいます、よいしょ」

幼馴染「とりあえずクーラーボックスが一番場所をとっています」

幼友「お…重い…動かない…」

男「魚も氷も入ってるから、無理をしないで下さい」

幼友「…どうして朝イチから魚が入ってるんですか?」

男「幼馴染的には、何と答えるのが望ましいですか?」

幼馴染「………」プイッ

幼友「…ははーん」ニヤニヤ
75 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/08(火) 09:43:35 ID:.fmyy7Qg
男「ではブルーシートに包まります」

幼馴染「現場検証時の仏さんのようです」

男「シートをめくる前に手を合わせないで下さい」

幼友「さて、では出発しまーす」

幼馴染「安全運転でお願いします」

男「特に段差はゆっくり越えて下さい。この軽トラは荷台にゴムマットが無いのでダメージ半端ないです」

幼友「今のはダチョウ倶楽部的に捉えていいんですか?」

幼馴染「飛ばすなよ!絶対に飛ばすなよ!」

男「やめて下さい、死んでしまいます」
77 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/08(火) 11:48:13 ID:.fmyy7Qg
幼友「男さん指定の港につきましたよー」

幼馴染「ここで釣るのでしょうか」

男「いいえ、船を出します」

幼友「男さん船持ってるんですか!?格好いい!」

幼馴染「パターン的にお祖父さんの船と考えて間違いないかと」

男「余計な事を…」

幼馴染「どの船でしょうか」

男「あれです」

幼友「うわ!本当に格好いい!」

幼馴染「立派な船です、船室も備えられています」

男「それは隣のUFです。その向こうの18ft船です」

幼馴染&幼友「………えー」

男「あからさまに残念な顔をするのはやめて下さい」
78 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/08(火) 12:10:26 ID:.fmyy7Qg
男「ではライフジャケットを着て貰います」

幼友「うんしょ…男さん、胸のとこまでファスナーが上がりません」

男「なんて素敵な…では肩部分のベルトを伸ばして下にずらして下さい」

幼友「ファスナーは上がったけど、なんだかアンミラの制服みたいになっちゃいました」

男「素晴らしい、ナイス強調」

幼馴染「………」

男「幼馴染は入りましたか」

幼馴染「…ぶかぶかなので後ろのベルトを締めて下さい」

男「ふっ…」

幼馴染「殺す」
79 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/08(火) 12:21:52 ID:.fmyy7Qg
男「では出港」

幼馴染「海風が気持ちいいです」

幼友「船が小さいから揺れるー」ポヨンポヨン

男「いい感じに揺れています」

幼馴染「どこを見ながら言っているのでしょう」

男「二人とも、船酔いは心配ないですか?」

幼馴染「私は乗り物には強いです」

幼友「酔っちゃったら、撒き餌します」

男「その時には胸をさすってあげます」

幼馴染「さするのは背中です」
80 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/08(火) 12:29:20 ID:.fmyy7Qg
男「ポイントに着きました。エンジンを切って船を流します」

幼友「漂流してるー!」

幼馴染「ウィールソーン!」

男「キャストアウェイを観た人にしか解らないネタはやめて下さい」

幼馴染「なぜ漂流させるのですか」

男「これからマダイを釣ります。鯛ラバーと呼ばれる釣りで、船を潮に乗せて流しながら広範囲を探っていくのがセオリーです」

幼馴染「ちょっとチヌボンボンに似ています」

男「今日は70gヘッドの物を使います。底まで落としたらすかさず巻き上げて下さい」

幼馴染「てーい」

幼友「とーう」
81 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/08(火) 12:36:09 ID:.fmyy7Qg
幼友「糸がカラフルですねー」

男「一色が10mになっています。底から15mくらいまで巻き上げたら、また沈めるというのを繰り返して下さい」

幼友「底に引っかかりました…」

男「この釣りにはつきものです」

幼友「あーあ、切れちゃった…ごめんなさい」

幼馴染「そのルアーが幾らするかご存知でしょうか」

男「幼馴染も知らないと思いますが」

幼友「身体で払います…」

男「喜んで」

幼馴染「私の時と反応が違う気がします」
82 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/08(火) 12:43:40 ID:.fmyy7Qg
男「冗談はさておき、この鯛ラバーは自作なので値段は気にしなくて構いません。海に落し物をするのは気がひけますが」

幼馴染「自作で釣れるのでしょうか」

男「失礼な、実釣テストは重ねています」

幼友「結構キレイに出来てますねー、塗装もラメ入りで」

男「百均のマニキュアを使用しています」

幼馴染「それでこの間、買い込んでいたのですね」

男「作るとなったら色んなカラーバリエーションが欲しいものです」

幼馴染「男には口を出してはいけない趣味があるのかと思っていました」
85 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/08(火) 14:49:42 ID:Imonh/N.
男「おっと、my竿がアタりました。チヌボンボンと同じで決してアワセず向こう掛かりを待ちます」

幼馴染「緊張の瞬間ですね」

男「まだ…まだ………ノッた!」

幼馴染「幼友、BGM!釣り番組ではヒットと同時にかかるものです!」

幼友「どういったものが良いのかな?」

幼馴染「洋楽ロックと相場は決まっています」

幼友「ジャンゴゥ!ジャーンッジャジャーララーラーラー」

男「ノリはいいですが、海の上でWelcome to the jungleもどうかと思います」


86 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/08(火) 14:57:22 ID:Imonh/N.
幼友「こっちもなんかアタッてる?」

幼馴染「アワセてはいけないそうです」

幼友「っていうか、もうグイグイ引いてるんですが」

男「たぶんその感じだとマダイでは無さそうです。ちょっと俺は大事にファイトしてるので、がんばって下さい」

幼友「でも男さんの竿ほど曲がってないです」

幼馴染「もう見えてきました。白っぽいです」

男「こっちのはデカイです、申し訳ないですが本当に余裕がありません」

幼友「釣れたー」

幼馴染「白銀色です」

男「それならたぶんグチじゃないかと思います。しばらく待ってて鳴いたら間違いありません」

幼馴染「………」

幼友「………」

魚「ぐぅ」

幼馴染&幼友「グチだーーー!」
87 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/08(火) 15:04:54 ID:Imonh/N.
男「腕がだるい…やっと見えてきました」

幼友「ピンク色に見えますねー」

男「良型のマダイとみて間違い無さそうです」

幼馴染「本当にめで鯛を釣りやがりました」

男「65cmくらいはありそうです」

幼馴染「これはマダイではありません、顔が違います」

男「オスのマダイは大きくなるとオデコにコブができるのです」

幼友「おおー、観念して横になったよ」

男「幼馴染、タモをお願いします」

幼馴染「明日来てくれるかな!?」

男「そんな小ネタ要らないです」

幼馴染「空耳ー」

幼友「アーワーーー」

男「頼むから早くして下さい」
89 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/08(火) 18:08:10 ID:Imonh/N.
幼友「立派なマダイですねー」

男「感無量です」

幼馴染「今度は私の方にアタリがきています」

男「もうノッているようです、巻いていきましょう」

幼馴染「そんなに引きが強くはないです」

男「マダイでは無さそうです。またグチでしょうか」

幼友「ぐぅ」

幼馴染「引きが無くなりました。でも重いです」

男「あー、たぶん…」

幼友「見えてきたよ、赤っぽいね」

男「うん、やっぱりカサゴです」

幼馴染「釣れました。カサゴは昨日のテトラでも釣りましたね…って、なんじゃこりゃああああ!?」

幼友「目が出てる!口からもなんか出てる!」

男「根魚は急な水圧変化に適応できないので、深いところから引きずりだすとエグい事になります」

幼馴染「ひええぇぇぇぇ…」
90 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/08(火) 19:27:10 ID:Imonh/N.
幼友「ところで」

幼馴染「ところで?」

幼友「カサゴは昨日も釣ったらしいね?」

幼馴染「はい、確かに。こんなに大きくはありませんでしたが」

幼友「じゃあ、昨日は夜通し釣りをしたのかな?」ニヤニヤ

幼馴染「うっ」

幼友「それにしては眠そうじゃないね?」ニヤニヤ

幼馴染「………」プイッ

幼友「そーかそーか、幼馴染ちゃんも大人の階段昇ったんだねー」ニヤニヤ

男「失礼な、幼馴染の身体はまだ子供…」
幼馴染「てーい!」
93 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/08(火) 20:29:11 ID:yAZTxfmU
男「さて、昼も過ぎてポイントを移動しました」

幼馴染「ずいぶん島や岩場でせせこましい海峡です」

男「俺は操船に集中してるので、二人はサビキ仕掛けを投げてシャクりながら巻いてきて下さい」

幼馴染「サビキというと港の岸壁でファミリーが楽しんでいるイメージなのですが」

男「その場合はアミエビをコマセカゴに入れて魚を寄せますが、こういった海流の潮目になったところでは寄せなくても魚がいたりします」

幼馴染「どんな魚が?」

男「小さいですがアジやサバ、サッパなどです。潮目を狙って投げてみて下さい」

幼馴染「てーい」

幼友「とーう」

幼馴染「しゃくる…こうでしょうか」

幼友「とーう、とーう」ポヨンポヨン

男「いい感じに揺れてます、もといしゃくれています」

幼馴染「てーい、てーい」

男「………」

幼馴染「何か言え」
95 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/08(火) 23:06:41 ID:yAZTxfmU
幼馴染「おお、ぞろぞろ釣れます」

幼友「小さいけど気持ちいいねー」

男「どれも焼いてタマネギスライスをのせ、三杯酢をかけると良い酒のアテになります」

幼馴染「これは楽しいです。小さな魚だから針を外すのも怖くありません」

幼友「虫エサもつけなくていいし、ファミリーがサビキ釣りをするわけだぁ」

男「しかし針がたくさんついているので、手を刺さないように気をつけて下さい」

幼友「この針についたヒラヒラに食いついてるんですねー」

幼馴染「これはナイロンでしょうか」

男「サビキの種類も色々ありますが、今使っているのはピンクスキンです」

幼馴染「それは昨夜…」ポッ

男「貴女は何か勘違いをしています。食い渋ってきたらハゲ皮に変えます」

幼友「毛が無いからといって皮まで毟るなんて、あんまりです…」

男「貴女も何か勘違いをしています」
96 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/08(火) 23:29:19 ID:yAZTxfmU
男「今度は比較的浅いところで虫エサを使った五目釣りをしたいと思います」

幼友「うへぇ…虫エサかぁ」

男「使うのは青イソメです。可愛いですね」

幼馴染「今後、貴方に可愛いと言われても素直に喜べなくなりました」

男「では胴突き仕掛けで探っていきましょう」

幼友「早速釣れたー!なんか派手ですよ」

男「キュウセンです。地方によっては臭みが強かったりするそうですが、ここらへんのは美味しいです」

幼馴染「こっちも釣れました」

男「カワハギです」

幼友「カワハギってやっぱり皮が剥げるんですか?」

男「色んな手順の方法がありますが、俺はおちょぼ口を切り落としてそこから一気に剥ぎます」

幼馴染「口を切り落とすんですか…」

男「しかも剥ぐ時、だいたい皮にくっついて目が取れます」

幼馴染&幼友「ひいいぃぃぃ…」
97 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/08(火) 23:30:30 ID:yAZTxfmU
幼馴染「また何か釣れました。なんだか可愛いです」

男「幼馴染!触るな!」

幼馴染「…びっくりしました」

男「これはゴンズイで、背ビレと胸ビレに毒棘があります。貸して下さい、ペンチで釣り針をつまんで速やかに逃がします」

幼馴染「お願いします」

男「ゴンズイとハオコゼ、アイゴなどには気をつけなければなりません」

幼友「刺されるとどうなるんですか?」

男「釣りどころじゃないくらい痛いです。ハチに刺される以上だと思って下さい」

幼友「さっき男さん、素に戻ってましたよね」

男「何の事やら」

幼友「やっぱり嫁のピンチにはそうなりますか…」ニヤニヤ
98 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/09(水) 00:02:22 ID:olrmYkLM
幼馴染「また釣れました、これはわかります」

幼友「海の豚と書いてフグですねー」

男「フグは河の豚です」

幼馴染「逃がしますか?」

男「さすがに俺もフグ調理の資格は持っていません。いずれ取りたいです」

幼友「釣れましたー!」

幼馴染「あ…それは…」

男「その魚を釣った場合、名にちなんだ行為をする必要があります」

幼友「その名は?」

男「キスです」

幼友「仕方ありませんね…幼馴染ちゃん」チュッ
幼馴染「んっ…!!!」

男「…期待は裏切られましたが、これはこれで良いものを見たかもしれません」ドキドキ
100 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/09(水) 09:19:17 ID:PS7KZqvA
男「俺も何か食いました」

幼馴染「ほほう、なんでしょうか」

男「………鱚です」

幼友「何故に漢字表記にしますか、キスですよね。名にちなんだ行為をして下さい」

幼馴染「仕方ありません、受けて立ちます」

幼友「携帯カメラすたんばーい」

男「………」チュッ

幼馴染「魚にするのではありません」

幼友「ヘタレー」

男「何とでも言え」
101 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/09(水) 09:19:59 ID:PS7KZqvA
男「早くも夕方が近づいています。最後は島の磯まわりでアオリイカを狙います」

幼友「イカ好きです」

幼馴染「イかす気ですか、破廉恥な」

男「文字にしないと解らないボケですね」

幼馴染「これはルアーですか」

男「イカ用のエギという疑似餌です。先ほどのサビキ釣りに近い要領で、しゃくっては沈めて糸フケを取ります」

幼友「とーう、とーう」ポヨンポヨン

男「んー、よきかな」ハアハア

幼馴染「わざとこういう釣りをチョイスしていませんか」
102 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/09(水) 09:20:33 ID:PS7KZqvA
幼馴染「てーい、てーい…おや、なにやら重くなりました」

男「イカが抱きついたようです、しゃくるのをやめて速すぎないペースで巻き上げましょう」

幼友「タモ、すたんばーい」

幼馴染「やりました、タモに入りました」ヒョイ

男「あ、すぐに上げては…」

幼馴染「うわああぁぁぁ!?」

幼友「墨吐いたーーー!」

男「水面でバシャバシャ揺すると墨を出してくれます」

幼馴染「お願いだから早く言って下さい。墨が服に散りました」

男「それがなかなか落ちないのです」

幼馴染「テンションだけがガタ落ちです」

男「残念ですがテンションも落ちたところで本日は納竿としましょう」
103 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/09(水) 09:21:06 ID:PS7KZqvA
男「さて、また帰りがけも幼友ちゃんに運転させて申し訳なかったです」

幼友「いえいえ、私の家まで付き合わせてごめんなさい。今日はとっても楽しかったですよ」

幼馴染「では幼友、また」

幼友「ばいばい、幼馴染ちゃん。今夜はちゃんと家に帰らなきゃだめよ?」

幼馴染「わかっています!」

男「じゃあまた」

幼友「男さん、私の家は判ったんだから今度遊びに来てもいいですよ?」

幼馴染「ちょ!?」

男「わかりました。幼馴染と二人で来ます」

幼友「やれやれ…今日は見せつけられちゃったなぁ」
104 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/09(水) 09:21:38 ID:PS7KZqvA
男「幼馴染宅です」

幼馴染「ありがとうございました」

男「こちらこそ、楽しかったです。また誘っていいでしょうか」

幼馴染「お待ちしています」

男「幼馴染」

幼馴染「はい」

男「………」チュッ

幼馴染「てーい!てーい!」

男「痛いです、照れ隠しはやめて下さい。…キスを釣りましたので」

幼馴染「最後の台詞、要らないです」

男「照れ隠しです」
105 : ◆M7hSLIKnTI 2013/10/09(水) 09:22:32 ID:PS7KZqvA
おしまい

レスくれた方々、保守頂いた方々ありがとうございました
またそのうち淡水の釣り編を書くかも
107 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/09(水) 10:39:25 ID:dPIbocOI
乙でした
淡水もやるんですかー
楽しみにしてます!
関連記事


損切り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。