Loading...

高速読み込みは下をクリック

ページへ移動

アニメSSまとめ速報

2chのSSまとめブログの記事を集め掲載しています。
アニメSSまとめ速報 TOP  >  スポンサー広告 >  とある魔術の禁書目録 >  滝壺「……はまづら……あれ?」 一方通行「あァ?」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滝壺「……はまづら……あれ?」 一方通行「あァ?」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/02(火) 22:53:19.06 ID:CVWXnoW80

滝壺「……あれ?はまづらじゃない?」

一方通行「なンだァ、オマエは」

滝壺「人違い?」

一方通行「……ならとっととその手を放しやがれ」

滝壺「どこいったんだろうはまづら」

一方通行「人の話聞いてンのかオイ」
2 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/02(火) 22:55:47.54 ID:CVWXnoW80

一方通行「俺は行くぞ」

滝壺「はまづら、迷子みたい」グイッ

一方通行「ハァ? 俺には関係ねェだろうが」

一方通行「……ったく。こっちはこっちで急がしいんだ」

滝壺「なにしてるの」

一方通行「人探しだ人探し!っつーわけで他人にかまってる暇ねェんだよ」

滝壺「私もはぐれたみたい」

4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/02(火) 22:57:20.91 ID:CVWXnoW80

一方通行「だから?」

滝壺「はまづら、一人でかわいそう。一緒に探してくれる?」グイッグイッ

一方通行「しらねェよ!」

滝壺「それに……」グゥ

滝壺「おなかすいた」

一方通行「ってまたこのパターンかよ!!」

6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/02(火) 23:00:59.21 ID:CVWXnoW80

浜面「おーい、滝壺、どこ行ったー!?」キョロキョロ

浜面(せっかく外出の許可をもらって滝壺と散歩に出てみれば……)

浜面「はぐれちまうなんて、な……」

打ち止め「いたいた!って
ミサカはミサカはどうしようもない迷子属性を持ったアナタに突撃してみる!」

浜面「うおっ!?」

7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/02(火) 23:02:29.21 ID:CVWXnoW80

打ち止め「……あれ?あの人じゃない?ってミサカはミサカはびっくりしてみる」

浜面「なんだこのガキィ」

打ち止め「おかしいなぁ、あの人と似たような偽主人公オーラを感じたのに
ってミサカはミサカは首をひねってみる」

浜面「偽ってなんだ、偽って」

打ち止め「うっかり人違いしちゃった!
ってミサカはミサカはあからさまなチンピラにごめんなさいしてみる」

浜面「誠意が感じられねぇなぁ?」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/02(火) 23:14:54.46 ID:CVWXnoW80

打ち止め「あわあわ、怒らせちゃった?ごめんなさい
ってどう見ても三下で下っ端で負け犬なあなたにもう一度謝ってみる」

浜面「……オマエわざとやってるだろ」

打ち止め「そんなこと無いもん、
ってミサカはミサカは自分の嘘がつけない口調に不自由を感じてみたり」

浜面「せっかくうるさい絹旗も用事で来れないっつーときに……」

打ち止め「あ、もしかしてデート中だった?ってミサカはミサカは邪推してみる」

浜面「デート……はっ!そうか、これってデートってことでもいいんだよな!?」

打ち止め「急に鼻の下を伸ばし始めた……ってミサカはミサカはじゃっかん引いてみる」

11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/02(火) 23:20:12.56 ID:CVWXnoW80

浜面「ガキの面倒なんぞみてられっか。じゃあな」

打ち止め「待って!お兄さん人探ししてるんでしょ?」

浜面「あー、そうだそうだ。だからてめぇにかまってる暇なんかねぇんだよ」

打ち止め「それじゃあミサカが一緒に探してあげる!ミサカは迷子探しの名人なんだよ
ってミサカはミサカは胸を張ってみる!」

浜面「じゃあな、チビ」

打ち止め「こんないたいけな少女を街中に一人置き去りにするの!?
ってミサカはミサカは非難しながらチンピラの背中にしがみついてみる!」

浜面「おおおおお!?」

12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/02(火) 23:25:19.06 ID:CVWXnoW80

浜面「わかった!わかったからはなせ!
俺が幼女に抱き付かれて鼻の下を伸ばしている変態に思われてしまう!」

打ち止め「何もしなくても変態っぽいオーラがかもし出されてる気がする
ってミサカはミサカはあえて言うなら『超変態』って感じがするって指摘してみる」

浜面「『超変態』はやめてくれ。やな奴を思い出す」

打ち止め「じゃあただの変態?ってミサカはミサカは聞きなおしてみる」

浜面「訂正。お兄さんは変態じゃなくて紳士だ」

13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/02(火) 23:32:02.20 ID:CVWXnoW80

打ち止め「それじゃあ迷子さん探索×2にれっつごー!
ってミサカはミサカは気合を入れてみる」

浜面「はいはい、わかりましたよ」

打ち止め「やる気がないよ、れっつごー!」

浜面「ごー」

16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/02(火) 23:37:27.68 ID:CVWXnoW80

一方通行「……」

滝壺「……」モグモグ

一方通行「……」

滝壺「……」モグモグ

一方通行(何でまた俺はこンな変なピンクのジャージ女の面倒見てンだ?)

滝壺「……おいしい」

一方通行(……まぁあのシスターみたいにばかばか食わねェだけマシっちゃあマシだけどよ)


禁書目録「はっくしょん」

上条「どうした?かぜかー?」

禁書目録「……誰かが私の悪口を言っている気がするんだよ」

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/02(火) 23:45:51.77 ID:CVWXnoW80

滝壺「あなたはたべないの?」

一方通行「……いらねェよ。コイツ(コーヒー)だけで十分だ」ズズー

滝壺「ちゃんと食べないとおっきくなれないよ?」

一方通行「うっせェ」

滝壺「ちゃんと食べないからひょろひょろしてるんじゃない?ガリガリクン……」

一方通行「ほっとけ!!」ガタン

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/02(火) 23:47:10.45 ID:CVWXnoW80

一方通行「ったくドイツもコイツも、俺を誰だと思ってやがる」

滝壺「……学園都市の超能力者第一位、一方通行」

一方通行「知ってんじゃねェか!!」

滝壺「高レベルの能力者については結構知ってるよ。あなた有名人だし」

一方通行「ハイハイどうも」

滝壺「……」

一方通行「……」

滝壺「……バニーガール、好き?」

一方通行「はああァァァァ!?」

22 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/02(火) 23:59:09.69 ID:CVWXnoW80

滝壺「聞こえなかった?バニーガール、好き?」

一方通行「いや、待て、何でいきなり話の流れぶった切って
バニーガールの話始めやがりますかァ!?」

滝壺「はまづらが、バニーさんが好きらしいって」

一方通行「いや、そういうこと聞いてンじゃねェよ。天然さンですかァ、このお嬢さンは」

滝壺「好き?」

一方通行「興味ねェよ」

滝壺「そう」

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)00:05:32.46 ID:QCC4qGMZ0

滝壺「じゃあ、赤バニーと黒バニーどっちが好き?」

一方通行「興味ねェっつってんだろーが!」

滝壺「……」

一方通行「……」

滝壺「……」モグモグ

一方通行(この女やりづれえ)

25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)00:14:34.61 ID:QCC4qGMZ0

打ち止め「ところで、あなたが探してるのってどんな人?
ってミサカはミサカは状況確認」

浜面「あー、ピンクのジャージ来たやる気のなさそうな女子高生だ」

打ち止め「もしかして彼女さん?ってミサカはミサカは詮索してみる」

浜面「か、か、か、か、彼女なんかじゃねえよ!……まだ」(ボソッ)

打ち止め「友達以上恋人未満って微妙な関係なのね、ってミサカはミサカはニヤニヤしてみる」

26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)00:19:05.90 ID:QCC4qGMZ0

浜面「……で、てめぇの探し人ってどんな奴だよ。お友達か?」

打ち止め「お友達じゃないの、運命の人なのってミサカはミサカは照れながら告白してみるっ」

浜面(ガキがカップル作ってんじゃねェよ……うっぜぇな)

打ち止め「で、見た目は白髪で赤眼のウサギさんみたいな高校生くらいの少年!
ちなみに小心者がにらまれたら気絶するくらいの悪人面だよ
ってミサカはミサカはあの人の特徴を端的に語ってみる」

浜面(なんかそんなやつを知ってるような気がする)

28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)00:23:16.63 ID:QCC4qGMZ0

浜面「つーか、高校生でオマエとカップルって、そいつロリコンかぁ?」

打ち止め「うーん、そこは否定できないかもってミサカはミサカは悩んでみる」

浜面「なんだそいつのほうが変態じゃねぇかよ」

打ち止め「そ、そんなことないよってミサカはミサカはドキッとしてみる」

30 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)00:33:11.64 ID:QCC4qGMZ0

一方通行「ふえっくしょン」

滝壺「大丈夫?風邪?」

一方通行「いや……」グズグズ

滝壺「だれかが噂してるのかな」

一方通行「どォせくだらねェ悪口だろうな」

滝壺「そうかも」

一方通行「ちょっとは否定しろよ」

31 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)00:34:02.77 ID:QCC4qGMZ0

一方通行(つーかこの女ランチセットひとつをいつまで食ってンだ)

滝壺「……」モグモグ

一方通行 イライラ

滝壺「……」モグモグ

一方通行「オイ、俺はもう行くぞ。金は置いていくから……」

滝壺「ダメ」グイ

一方通行「あン?」

滝壺「一緒にはまづら探してくれるって約束した」

一方通行「してねェ!」

滝壺「だからちょっと待って。急いで食べるから」モグモグ

一方通行「マイペースだなァ、えェ!?」

33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)00:39:55.91 ID:QCC4qGMZ0

一方通行「つーかその『はまづら』っつーのはなんなんだよ。人だよな?」

滝壺「そう。バニーさんが好き」

一方通行「そこはさっき聞いた。なンだ、彼氏か?」

滝壺「違う…………まだ」ボソ

一方通行「友達以上恋人未満、ってかァ?ハッ、青春してるじゃねェか」

滝壺 ポッ

35 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)00:50:47.80 ID:QCC4qGMZ0

滝壺「ごちそうさま」

一方通行「じゃあ、とっとと出るぞ」

滝壺「……あなたも人を探してるの?」

一方通行「あァ、まァなァ」

滝壺「じゃあ一緒に探そう。二人で探せばきっと早いよ」

一方通行「いやだっつっても付いてくるンだろうなァ」

滝壺 コクン

一方通行「じゃあ適当について来い。ついでにそのはまづらって奴も探してやる」

滝壺「ありがとう」

一方通行(アレェェェ!?何言っちまってンだ俺は)

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)00:54:08.12 ID:QCC4qGMZ0

一方通行「はまづらっつーのはどンな奴だ」

滝壺「……チンピラ。下っ端臭がすごい」

一方通行「ひっでェいいようだな。服装は?」

滝壺「たぶん、ジャージにジーパンだったと思う。あと、茶髪に鼻ピアス」

一方通行「……そりゃあ確かにチンピラだな」

滝壺「あなたは」

一方通行「あ?」

滝壺「あなたの探しているのはどんな人?」

一方通行「……10歳くらいの女のガキだ。水色のワンピースに白いワイシャツ着てっかな」

滝壺「……ロリコン?」

一方通行「違うわ!」

滝壺「そっか、ロリ白バニー派なんだね」

一方通行「バニーさン蒸し返すンですかこの女ァ」

38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)00:59:53.21 ID:QCC4qGMZ0

浜面「それにしても人すげえな」

打ち止め「むぅ、こんなんじゃ人探しなんてまともにできない
ってミサカはミサカは人ごみにうんざりしてみる……そうだ!」

浜面「どうした?」

打ち止め「アナタがミサカを肩車したらいいんじゃない?って提案してみる」

浜面「肩車ねぇ」

打ち止め「貧弱ボディのあの人では無理だけどアナタならできそう!って
ミサカははじめての肩車に興奮してみる!」

浜面「うおっ!よじ登んな!コラ」

40 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)01:03:08.93 ID:QCC4qGMZ0

浜面「よっと。……なんだ意外と軽いな」

打ち止め「意外とって失礼しちゃうってミサカはミサカは膨れてみる」

浜面「……で、どうだ?」

打ち止め「うん!視界が開けてすっごい気持ちいいよ!
ってミサカはミサカは生まれてはじめての肩車に感動を示してみる」

浜面「じゃなくてだなあ!」

打ち止め「今度あの人にもお願いしちゃおう、ってミサカはミサカは決心してみる」

浜面「それはやめといたほうがいい」

打ち止め「なんで?」

浜面(ロリコンに肩車させるとかヤバいだろ。常識的に考えて)

41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)01:06:42.11 ID:QCC4qGMZ0

一方通行「ふえっくしょン」

滝壺「大丈夫?やっぱり風邪かな?」

一方通行「いや……」グズグズ

滝壺「やっぱり噂してるのかな」

一方通行「どっかで蔑まれてる気がするぜ」

滝壺「ロリコンなら仕方ないかもね」

一方通行「さすがに殴るぞ」

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)01:10:30.76 ID:QCC4qGMZ0

浜面「ん?どうした、見つかったのか」

打ち止め「こっちから迷子ちゃんの電波をビビッと感じる!
ってミサカはミサカは突然の方向転換を促してみる」

浜面「うおっ!無理やり首ひねるんじゃねぇ!」

打ち止め「こっちこっち!ってミサカはミサカは指し示してみる」

浜面「ガキのころから電波電波言ってたらろくな大人になれねえぞ!?」

打ち止め「ふふん、実はミサカはレベル3の電撃使いなのよ、ってミサカはミサカは自慢してみる」

浜面「まじか」

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)01:16:57.46 ID:QCC4qGMZ0

浜面「……で、その電撃使い様が感じた電波ってーのが」

打ち止め「アイスクリーム♪アイスクリーム♪」

浜面「……俺が金出すのかよ」

打ち止め「大丈夫っ!あの人からいざというときのためにお金もらってるのよって
ミサカはミサカはゲコ太の小銭入れを取り出してみる!」

浜面 ホッ

打ち止め「……ごじゅうえんしかない」

浜面「そいつは残念だったな」

48 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)01:19:55.18 ID:QCC4qGMZ0

浜面「じゃ、あきらめて人探し続けるぞ」

打ち止め「……(ションボリ)」

浜面「さて、と。滝壺の行きそうなところは……」

打ち止め「……(ションボリ)」

浜面「……わかったわかった。おごってやるよ」

打ち止め「やったー!ってミサカはミサカは大喜びしてみる!!」

浜面(……なんで俺がこんなガキに……)

打ち止め「ミサカは特大ダブルにする!
ってミサカはミサカはチョコとクッキー&クリームをチョイスしてみる」

浜面「腹壊すからやめとけ」

49 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)01:23:23.22 ID:QCC4qGMZ0

打ち止め「ミニダブルなんて物足りないってミサカはミサカは不満を口にしてみる」ペロペロ

浜面「不満なら返してもらおうじゃねーか」ペロペロ

打ち止め「ミサカはミニダブルなのになんでアナタは特大ダブルなのって
ミサカはミサカは不公平を感じてみる」ペロペロ

浜面「体格の差だ。チビはチビアイスでも食ってろ」

打ち止め「むっかー!ミサカはミサカは怒ってみたり……とみせかけて
鷹のようにアイスを狙ってみる! とー」

浜面「うおっ、だからよじ登るなって……あ」

ベチャ

打ち止め「あ」

浜面「ほら、だから暴れんなっていいっただろ」

打ち止め「ミサカの……ミサカのアイスが……グスッ」

50 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)01:25:34.08 ID:QCC4qGMZ0

浜面「……」

打ち止め「ミサカの……うう……グスッ」

浜面「……ほらよ」スッ

打ち止め「!」

浜面「全部食うなよ。俺のなんだからな」

打ち止め「わーい、わーい、ミサカはミサカは超うれしー!」

浜面「……だから超とかつかうなって」

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)01:28:54.25 ID:QCC4qGMZ0

一方通行「人が多いな」

滝壺「週末だから。……そうだ」

一方通行「ア?」

滝壺「あなたが私を肩車すれば……」

一方通行「するかっ!」

滝壺「だいじょうぶ。今日はジャージだから」

一方通行「そういう問題じゃねェ」

滝壺「……そっか。ごめんなさい、ガリガリクン」

一方通行「ムカつくなァ」

54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)01:37:04.54 ID:QCC4qGMZ0

一方通行「……」カツカツカツ

滝壺「まって」ペタペタ

一方通行「……」カツカツカツ

滝壺「まって」ペタペタ

一方通行「……」カツカツカツ

滝壺「まっ……」

一方通行「あァァ!ちょっとは人に合わせようって気がねェのかチンタラペタペタ歩きやがって」

滝壺「ごめんなさい」ダラー

一方通行「チッ……ついてくンならはぐれんなよォ」

55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)01:45:13.09 ID:QCC4qGMZ0

滝壺「はまづら、いないね」

一方通行「俺はそのはまづらってェのをしらねェから見つけようがないンだがな」

滝壺「大丈夫だよ。私はわかっているから」

一方通行(この女なンかずれてンだよなァ)

滝壺「あなたのほうも、見つからない?」

一方通行「そォだな……あのガキの行きそうなとこっつゥのがわかればな」

滝壺「こどもが、行きそうなところ」

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)01:49:08.53 ID:QCC4qGMZ0

滝壺「あ」

一方通行「どうした」

滝壺「ここから小さな女の子が好きそうな信号がきている」

一方通行「アイスクリームゥ?」

滝壺 コクリ

一方通行「あぁ、確かにガキが好きそうだなァ」

滝壺「ふたつください」

一方通行「食うのかよ」

滝壺「あなたは何味がいい?」

一方通行「いらねェよ」

滝壺「大丈夫だよ。私が払うから」

59 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)01:54:47.90 ID:QCC4qGMZ0

一方通行「金持ってんのかよ」

滝壺「持ってないって言ってないけど……?」

一方通行(じゃあファミレスでおごる必要なんぞなかったじゃねェか!)

滝壺「はい、コーヒー味」

一方通行「ハァ?」

滝壺「お金は要らないよ?」

一方通行「そうじゃなくてだなあ……ああ、わかった、ありがとよ」

滝壺「よかった」ペロペロ

一方通行「……甘い」ペロペロ

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)02:03:14.04 ID:QCC4qGMZ0

滝壺「はまづら、心配してるかな」

一方通行「ずいぶん気にしてるな。ガキじゃねェんだから大丈夫だろうが」

滝壺「うん。わかってる。でも、はまづらは優しいから」

一方通行「?」

滝壺「優しいから、私をずっと探してくれてるんだとおもう」

一方通行「お熱いな」

滝壺「本当は、はまづらは弱いから、私が守らなきゃだめなんだけど」

一方通行「……」

滝壺「はまづらは命を懸けて私を守ってくれた。次は私の番」

63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)02:04:56.85 ID:QCC4qGMZ0

一方通行「……そういうんじゃァないだろうが」

滝壺「え?」

一方通行「そのはまづらって奴は、弱いんだろ」

滝壺「……うん。そのはず」

一方通行「そんなヤロウが、状況はよくわかンねェが命懸けてオマエを守ったんなら」

滝壺「?」

一方通行「見返りなんざ求めてねェよ。弱いのに死んじまったら『次』も何もねェだろうが」

滝壺「……」

一方通行「自分がやりたいようにやっただけだろ。好きに守らせとけ」

滝壺(はまづら……)

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)02:10:06.31 ID:QCC4qGMZ0

打ち止め「何だか、あなたのぶっきらぼうなやさしさはちょっとだけあの人に似てる
ってミサカはミサカは不器用なあの人を思いうかべてみる」

浜面「俺はロリコンじゃねーし」

打ち止め「そういんじゃないんだってば、
ってミサカはミサカはアナタのあからさまな子ども扱いに憤慨してみる」

浜面「話を聞く限りじゃ、ろくな奴じゃなさそうなんだが」

打ち止め「うーん、確かにあの人はちょっといろいろ問題がある人だけど……」

浜面「なら付き合うのやめとけ」

打ち止め「でもね」

66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)02:15:05.13 ID:QCC4qGMZ0

打ち止め「あの人は本当はすごく優しいんだよ。
でも、それをうまく表現することができないでいるだけ
ってミサカはミサカは推測してみる」

浜面「ほー」

打ち止め「でもあの人は今、大切なものを守るために危険なことをしようとしてる
ってミサカはミサカは心配してみる」

浜面「……そうか」

打ち止め「ミサカは……無理とかして欲しくないんだけどな」

浜面「無理、なんかじゃねぇだろ」

67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)02:17:50.30 ID:QCC4qGMZ0

打ち止め「え?」

浜面「男はな、どんな野郎だって、『大切なもの』を守るときだけは
無敵のヒーローになれんだよ」

浜面(俺みたいなゴミがレベル5にだって勝てたんだ……なあ、滝壺)

打ち止め「……」

浜面「だから、そいつのことはこれ以上心配しなくていいんじゃねえか?」

打ち止め「うん、ありがとうってミサカはミサカはアナタの意外な一面に驚きつつ感謝してみる」

浜面「よし、いい子だ……ん?」

68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)02:20:54.10 ID:QCC4qGMZ0

滝壺「あ、はまづら」

一方通行「オマエが探してたヤツか」

滝壺「うん」

一方通行「行けよ」

滝壺「……あなたは?」

一方通行「心配すンな」

滝壺「?」

一方通行「こっちも見つけた」


一方通行「ラストオーダーッ!」

70 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)02:21:47.30 ID:QCC4qGMZ0

滝壺「……それじゃあ行くね。今日はありがとう」

一方通行「……」

滝壺「はまづら!」

72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)02:23:12.42 ID:QCC4qGMZ0

打ち止め「ただいまーってちょっとしたデジャヴを感じながら
ミサカはミサカは定番の挨拶をしてみたり……って痛ッ!
無言で連続チョップまで再現することないじゃない!?
ってミサカはミサカは嘘泣きしてみる!!」

一方通行「っつっか、オマエは今さっきまでナニしてたワケ?」

打ち止め「遊んでもらってたの、ってミサカはミサカは正直に答えてみたり!」

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)02:24:33.81 ID:QCC4qGMZ0

浜面「滝壺、体の調子は悪くないか?」

滝壺「大丈夫だよ、はまづら」

浜面「そっか、よかった。そろそろ病院に戻るか」

滝壺「うん」

ギュ

浜面「!?」

滝壺「はまづら……はまづらは私が守るから……これからも私を守ってくれる?」

グッ

浜面「……あたりまえだ」

おしまい

74 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2010/03/03(水)02:26:08.29 ID:2nUoVjtq0
乙なんだよ!
関連記事


損切り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。