Loading...

高速読み込みは下をクリック

ページへ移動

アニメSSまとめ速報

2chのSSまとめブログの記事を集め掲載しています。
アニメSSまとめ速報 TOP  >  スポンサー広告 >  進撃の巨人 >  エレン「…猫の声…」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エレン「…猫の声…」

2 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 00:36:37 ID:zvqQcXe2
845年
シガンシナ


ミカサ「猫?」

…ニー…

ミカサ「…あ…本当」

エレン「しー!…どっから聞こえる?…」

ニィ…ニィー…

エレン「…縁の下…か?…」

3 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 00:37:21 ID:zvqQcXe2
ミカサ「…いた?」

エレン「んー…真っ暗でわかんね…あ」

トラ猫「ニィ」

エレン「」ガシッ

トラ猫「!?」

エレン「つかまえた!」
4 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 00:38:06 ID:zvqQcXe2
ミカサ「トラ猫…」

エレン「ちいせーな。まだ子供か?」

トラ猫 ビクビク

エレン「そんな縮こまんなよ、なんもしねーって」

トラ猫 オドオド

エレン「お、クモの巣ついてる」スッ

トラ猫「……!!」ビックー

エレン「…なんでそんなビビんだよ」
5 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 00:38:48 ID:zvqQcXe2
エレン「クモの巣払ってやろうと思っただけのに」プクー

ミカサ「……」

ミカサ「この子から見たら私たちはとても大きい」

ミカサ「急に動いたらびっくりするのは当たり前…」

エレン「そういうもんか?」

ミカサ「……」

エレン「……」

トラ猫 ブルブルブル
6 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 00:39:57 ID:zvqQcXe2
エレン「なぁミカサ」

ミカサ「何?」

エレン「こいつちょっとアルミンに似てないか?」

ミカサ「…言われてみれば…小柄で、丸くて…」

エレン「こーやってすみっこで丸まってるとそっくりだよな」

トラ猫 プルプルプル

エレン「怖がってるのに逃げないとこもアルミンぽいっつーか…」

エレン「…アルミン、今日は爺さんと街の本屋に行くって言ってたっけ」
7 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 00:41:01 ID:zvqQcXe2
ミカサ「…」ジー

トラ猫 ビクビク

エレン「…」ジー

トラ猫 ブルブル

エレン「…なんかオレらがいじめてるみたいだな」

エレン「もう行こうぜミカサ」

ミカサ「……う…むぅ…」
8 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 00:41:42 ID:zvqQcXe2
エレン「…なんだよ」

ミカサ「もう少し…」

エレン「ずっと見てても変わんねーだろ…」

スルリ

エレン「うおっ…なんだ?足の間から…猫っ?」

トラ猫「!」
9 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 00:42:42 ID:zvqQcXe2
**猫「な゛ー」

トラ猫「ミィ…!」

**猫 ペロ…

トラ猫「みぅ…」

エレン「…なんだこの猫…すげぇ不細工…」

ミカサ「エレン…」
10 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 00:43:23 ID:zvqQcXe2
エレン「だってこんな馬面の猫初めて見たぞ!?」

馬面猫「な゛ぁ」ペロペロ

トラ猫「にー」ゴロゴロ

エレン「お?…なんかちび猫、表情が柔らかくなったな」

エレン「この不細工お前の兄貴か?」

馬面猫 ピク
11 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 00:44:44 ID:zvqQcXe2
ミカサ「…エレン」

エレン「だってホントにかわいくないだろ」

エレン「目つき悪ぃし馬面だし…うわっ!?」

馬面猫「…あ゛ぁん?」

エレン「っ…急に飛びかかってくんなよ!ほんっとかわいくねーな!」

馬面猫「」ヌーン
12 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 00:45:25 ID:zvqQcXe2
トラ猫「みぃ…」とてとて

ミカサ「!」

トラ猫 スリ…

ミカサ「……」

トラ猫「みー…」スリスリスリ

ミカサ「………」さわ

トラ猫「…にぃ…」

ミカサ(あの猫が来て気持ちが落ち着いたのだろうか…)なでなで
13 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 00:46:06 ID:zvqQcXe2
トラ猫「……みー…」

ミカサ(目を細めている…かわいい)

ミカサ(…膝に乗せてみたい…)ソッ

トラ猫「! ……」もふ

ミカサ(ふわふわ…)

トラ猫「にー」

ミカサ(…あ、首輪)もふもふ

ミカサ(毛に埋もれていて気付かなかった)
14 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 00:46:45 ID:zvqQcXe2
ミカサ(目つきの鋭い猫も同じ首輪をしている…)

ミカサ(やっぱり同じ家で飼われている兄弟…なのだろうか)

ミカサ「…きれいな空色」

トラ猫「みゅう」

ミカサ「あなたの目と同じ…」なでなで

ミカサ「…あなたはどこから来たの?」

トラ猫「みうー」

ミカサ「……」もふもふ
16 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 19:24:07 ID:zvqQcXe2
馬面猫「みあ゛ー」カプー

エレン「おまっ…服噛むなよ穴が開いちゃうだろ!」

ミカサ「…あの猫はあなたのお兄さん?」

トラ猫「みぅ」

ミカサ「そう…」

ミカサ「エレンに突っかかっていったのは…」

ミカサ「もしかして、あなたを守るため?」

トラ猫「?」

ミカサ「…素敵なお兄さん…」
17 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 19:25:09 ID:zvqQcXe2
エレン「…ミカサ」

ミカサ「なに?」

エレン「……お前猫と会話できるのか?…」

ミカサ「…」

ミカサ「…少しだけ…」

エレン「すげぇ」
18 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 19:25:55 ID:zvqQcXe2
エレン「なあこいつなんて言ってる?」

馬面猫「あ゛ぁーお」

ミカサ「……オレの弟に、…近付くな?」

エレン「ミカサはいいのかよ。オレより近付いてんじゃん」

ミカサ「私はいいの」なでなで

トラ猫「みゅぅ」

エレン「むー…」
19 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 19:27:36 ID:zvqQcXe2
エレン「なあミカサ、オレもアルミン膝に乗っけたい」ぽんぽん

ミカサ「…乱暴しない?」

エレン「しない!…ってなんだよその言い方!」

トラ猫 ビクッ

ミカサ「しー…大きな声出しちゃ駄目」

エレン「ぐ…わかったよ」
20 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 19:28:30 ID:zvqQcXe2
ミカサ「…じゃあ、はい」

トラ猫「!!」

エレン「おー、ちっちぇー」

ミカサ「エレン、優しく…」

エレン「わかってるって」ギュー

トラ猫「!!? み…みぅ…」
21 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 19:29:22 ID:zvqQcXe2
馬面猫「みあ゛ーお」グイグイ

エレン「おまっ…引っ張んなっつってるだろ」

エレン「ほら、ミカサと交代!あっち行けって」

馬面猫「みあ゛ー」

ミカサ「…おいで」さわ

馬面猫「!」

馬面猫 …ゴロ…ゴロゴロ

エレン「なんだよこいつ…俺には爪立ててきたくせに」
22 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 19:29:58 ID:zvqQcXe2
ミカサ「…」もふもふもふ

馬面猫 ゴロゴロゴロゴロ

エレン「……」

トラ猫 プルプルプル

エレン「…お前もミカサの方がいいのか?…」

エレン「なーアルミン」なでなで

トラ猫「みぅ…」
23 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 19:31:21 ID:zvqQcXe2
エレン「…アルミン?」

トラ猫「……」

エレン「なぁ、…」

トラ猫「…みー…」

エレン「…? ちび助?」

トラ猫「……」
24 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 19:32:51 ID:zvqQcXe2
エレン「…なー、お前…」

トラ猫「にぁー」

エレン「……」

トラ猫「……」

エレン「…にゃー?」

トラ猫「みゃあ」

エレン「!」
25 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 19:34:14 ID:zvqQcXe2
エレン「にゃー?」

トラ猫「みぅ」

エレン「にゃー!」

トラ猫「みぁー」

エレン「…!!」

エレン「ミカサ!今の見てたか!?」

ミカサ「うん、かわいい」
26 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/21(月) 19:35:47 ID:zvqQcXe2
エレン「だよな!すげーかわいいよな!」

トラ猫「みあー」

エレン「へへへ…にゃーっ」ギュー

トラ猫 ペロペロ

エレン「! …っ、は…くすぐってぇ」

トラ猫「みぅー」ペロペロ

エレン「やーめーろーよー」

ミカサ(かわいい…)
33 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:27:17 ID:3Irhbzc2
ミカサ「…ねぇエレン、ハンカチ持ってる?」

エレン「あるけど…なんで?」

ミカサ「貸してほしい」

エレン「? お前も持ってんじゃねーの?」ホイ

ミカサ「ありがとう」

エレン「何に使うんだ?」

ミカサ「それは…お楽しみ」
34 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:27:53 ID:3Irhbzc2
エレン「お楽しみ?」

ミカサ「…」ゴソ

エレン(…やっぱミカサもハンカチ持ってんじゃん)

トラ猫 ジー…

ミカサ「これをこうして…」

エレン(オレのハンカチを丸めて…それをミカサのハンカチでくるんで…?)
35 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:28:45 ID:3Irhbzc2
ミカサ「…両端を結べば…」ギュッ

エレン「ボールか!」

ミカサ「エレン、パス」ヒュッ

トラ猫「!」キラッ

エレン「うお、っと」パシ

ミカサ「……」

エレン「今…ちび助反応したな」

エレン「よーし、とってこい!」ポーン

トラ猫「!!」タタタタタ…
36 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:30:18 ID:3Irhbzc2
トラ猫 …タタタタタ

エレン「おっ! くわえて戻ってきた!」

トラ猫 タタタタタ

エレン「お前賢いなー!………」

トラ猫 タタタタタ

エレン「………」

エレン「オレ素通り!?」

トラ猫「にー」

ミカサ「ありがとう」なでなで
37 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:30:57 ID:3Irhbzc2
トラ猫「…」テシテシ

ミカサ「もう一回?」

トラ猫「みあー」

ミカサ「…いくよ」スッ

トラ猫「!!」キラッ
38 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:31:52 ID:3Irhbzc2
エレン(ミカサに取られた…)

馬面猫「…」

エレン「お前は遊ばねーの?」

馬面猫「……」

エレン(どこ見てんだコイツ…)

エレン(…雑草?…)

エレン「………風で揺れる草…が気になるのか?」

馬面猫「……」
39 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:32:37 ID:3Irhbzc2
エレン(ミカサに取られた…)

馬面猫「…」

エレン「お前は遊ばねーの?」

馬面猫「……」

エレン(どこ見てんだコイツ…)

エレン(…雑草?…)

エレン「………風で揺れる草…が気になるのか?」

馬面猫「……」
40 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:33:17 ID:3Irhbzc2
エレン「………」ブチッ

エレン「…」フリフリ

馬面猫「…」

エレン「…」スッ サッ

馬面猫「! ……」

エレン(目で草の動きを追ってる…)シュッ

馬面猫「!」ピクッ

エレン(おっ…体も動きそうだ)

エレン(こいつおもしれー)ス…サッ
41 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:34:01 ID:3Irhbzc2
馬面猫 パシッ

エレン「残念!」

馬面猫「……」

エレン「ほれほれほれ」

馬面猫 バッ

エレン「うおっ…っぶねーセーフ!」

馬面猫 ムスー

エレン「へっへっへー」
42 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:34:52 ID:3Irhbzc2
トラ猫「みゃっ」パッ

トラ猫「… ?」

トラ猫「……」

トラ猫 キョロキョロ

トラ猫「???」
43 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:35:34 ID:3Irhbzc2
トラ猫「……」

トラ猫 ウロウロ

トラ猫「?」

トラ猫「…」

トラ猫「!」
44 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:37:21 ID:3Irhbzc2
トラ猫 タタタタタ

トラ猫「みあー!」

ミカサ(かわいい…)

エレン「猫って案外間抜けだな」

馬面猫 タシタシ

エレン「…なんだよ」

馬面猫「あ゛ぉー」

エレン「やだ。もう疲れた」ゴロー

ミカサ「エレン、服が汚れる」

エレン「わかってるよ」

馬面猫「な゛ーぁ」
45 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:38:34 ID:3Irhbzc2
エレン(…夕焼け…)

エレン「そろそろ帰んないとなー」

ミカサ「…うん」

エレン「…猫、うちで飼えないかな」なでなで

馬面猫「み゛あぉー」

ミカサ「この子たちには…もう家族がいるから」

エレン「そうか…そうだな…」
46 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:39:59 ID:3Irhbzc2
エレン「また遊ぼうぜ」

馬面猫「な゛ぁー」

ミカサ「……」なでなで

トラ猫「みゅう」

エレン「今度はアルミンも一緒に…」

「…!……ター…!」

馬面猫 ピク

エレン「?」
47 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:41:40 ID:3Irhbzc2
「……ヤーン!…」

馬面猫 タッ

トラ猫「…!」タッ

エレン「!? おい、どこ行…」

「ヤーン!ギュンター!」

馬面猫「な゛ぁー!」タタタタ

「!! ヤン!ギュンター!」

トラ猫「みあー!」
48 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:45:28 ID:3Irhbzc2
エレン(あいつ…!いつもオレらに絡んでくる…)

ミカサ「エレン…」グイ

エレン「…なんだよ、別に喧嘩しに行ったりなんかしねーって」

ミカサ「……」

「こんなとこで何やってたんだよ」ギュー

トラ猫「みぁー」ゴロゴロ

「探したんだからなー!」スリスリ

エレン「…あいつが飼い主だったんだな」
49 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:46:44 ID:3Irhbzc2
馬面猫「な゛ーお」ゴロゴロ

「はは、ほら帰ろう」

馬面猫「み゛ゃー」

「もうお前らだけでこんなとこまで来るんじゃねーぞ」

「すっげー心配したんだからな!」もふー

トラ猫 ゴロゴロゴロ

エレン(…こっちには気付いてないのか…)

ミカサ「……」

エレン「…」
50 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:47:46 ID:3Irhbzc2
エレン「…行っちまった」

ミカサ「うん…」

エレン「聞いたか?ちび助の声」

エレン「あんな甘えた声出すんだな…」

ミカサ「……アルミンに、教える?」

エレン「うーん…いや、やめとく…」

エレン「オレらも帰ろうぜ」ス

ミカサ「…うん」ギュ
51 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:48:24 ID:3Irhbzc2
ミカサ「そうだ、ボール…」

ミカサ「エレン、ハンカチありがとう」

エレン「ん…」

エレン「ミカサのハンカチすごいことになってるな…母さんに怒られるぞー」

ミカサ「私はエレンと違って普段の行いがいい…ので、問題ない」

エレン「…どういう意味だよ」

ミカサ「そのままの意味」

エレン「なんだよそれ」
52 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:49:19 ID:3Irhbzc2
エレン「……」

ミカサ「エレン?」

エレン「んー…いや、もういないなと思って」

ミカサ「私たちも早く帰ろう」

エレン「…おう」



おわり
53 :以下、名無しが深夜にお送りします 2013/10/22(火) 00:55:57 ID:aq9IvgUk

面白かった
関連記事


損切り
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。