Loading...

高速読み込みは下をクリック

ページへ移動

アニメSSまとめ速報

2chのSSまとめブログの記事を集め掲載しています。
アニメSSまとめ速報 TOP  >  兄姉弟妹 >  妹「おちんちんろっくおんっ♪」 俺「チィッ…ロックされたッッ!」

妹「おちんちんろっくおんっ♪」 俺「チィッ…ロックされたッッ!」

1: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 10:47:31 ID:/IEaPxMX0

トーチャン「…」

カーチャン「…」

爺ちゃん「…」

婆ちゃん「…」

妹「おまんこフォーミュラエンジン始動っ♪」

俺「クソッ…回避できるか…ッッ?」

トーチャン「…」

カーチャン「…」

爺ちゃん「…」

婆ちゃん「…」

妹「おまんこきんぐだむっ♪いっけぇーっ♪」

ジュブゥッッッ!!

俺「あひぃぃぃぃぃぃぃーーーんッッッ!!」

ドピュッドピュッ…

妹「あんっ…妹の中で出すなんてっ…おにぃちゃんのへんたいさぁーんっ♪」
16: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 10:57:43 ID:/IEaPxMX0

カーチャン「…もう良いかしら…?」

トーチャン「…いや…まだだな…」

爺ちゃん「ああ…まだ終わっておらん…」

婆ちゃん「やりおるわい…」

俺「あへぇ…あへぇ…もう一度もう一度だッッ!!」

妹「おにぃちゃんも懲りないなぁっ♪どうせまたあたしのおまんこの中に精子出しちゃうよっ♪」

俺「やってみなければわからんッッ!!…おちんぽみるくすてぁんばぁぁぁいッッ!!」シコシコ…

妹「おちんちんろっくおんっ♪フォーミュラエンジン始動っ♪」クチュクチュ…

俺「うおおおおおおおおおおおおおッッ!!」シコシコ…

妹「おまんこきんぐだむっ♪いっけぇーっ♪」

ジュブゥッッッ!!

トーチャン「あひぃぃぃぃぃぃぃーーーんッッッ!!」

ドピュッドピュッ…

妹「あんっ…娘の中で出すなんてっ…おとーさんのへんたいさぁーんっ♪」

俺「…」シコシコ…


21: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 11:05:45 ID:/IEaPxMX0

カーチャン「…なんであんたが割り込んだのかしら?」

トーチャン「さぁな…俺にも…熱い血が流れてたってことさ…あへぇ…」

爺ちゃん「ああ…そうだな…血には争えん…」

婆ちゃん「やりおるわい…」

俺「…あっ…出ちゃった…」ピュッ…

妹「あららっ…おとーさんに中出しされる妹見て出しちゃったぁっ?♪」

俺「…くっ…言わせておけばぁぁぁぁッッ!!おちんぽみるくすてぁんばぁぁぁいッッ!!」シコシコ…

妹「ふふっ…おちんちんろっくおんっ♪おまんこフォーミュr…」

俺「うおおおおおおおおおおおおおッッ!!」シコシコ…

ジュブゥッッッ!!

カーチャン「んほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉッッッ!!」

ドピュッドピュッ…ビクンッビクンッ…

俺「悪く思うな…正義のためだッッ!!」ジュボォッッ!!ドロォ・・・

カーチャン「うわっ!?うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッッッ!!」

スプラァァァァァァァァァァァァァァシュッッッ!!


25: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 11:12:34 ID:/IEaPxMX0

カーチャン「あ、あひぃ…精子いっぱい子宮に入ってりゅのぉぉ…しゅごぃよぉ…」ビクンッビクンッ

トーチャン「な…なんて奴だ…」

爺ちゃん「なんという無慈悲…なんという無慈悲じゃ…」

婆ちゃん「これは戦争になるかもしれんな…」

妹「ここに食べごろろりまんこがあるっていうのにっ…無視しないでよねっ♪」

俺「まずいッッ…まだすてぁんばぁぁぁいッッできないッッ!!?」

妹「おまんこきんぐだむっ♪いっけぇーっ♪」

俺「…やられる…ッッ!?」

爺ちゃん「おちんぽみるくすてぁんばぁぁぁいッッッッ!!」シコシコ…

妹「!?」

ジュブゥッッッ!!

爺ちゃん「あひぃぃぃぃぃぃぃーーーんッッッ!!」

ドピュッドピュッ…

妹「あんっ…孫娘の中で出すなんてっ…お爺ちゃんのへんたいさぁーんっ♪」

爺ちゃん「ワシは幸せじゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッッッ!!」ビクンッビクンッ…


32: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 11:22:17 ID:/IEaPxMX0

トーチャン「くっ…ジジイ…幸せそうな顔しやがって…」

爺ちゃん「あへぇ…孫と子作りでおちんぽみりゅくびゅっびゅしたのぉぉ…あへぇ…」ビクンッ…ビクンッ…

婆ちゃん「…爺さん…ワシも後を追うぞいッッッ!!」

妹「あらぁっ?ババアが無理しないほうが良いんじゃないのっ?♪」

婆ちゃん「…くッッ…おちんちんろっくおんっ♪フォーミュラエンジン始動っ♪」クチュクチュ…

妹「おちんちんろっくおんっ♪フォーミュラエンジン始動っ♪」クチュクチュ…

俺「お…おまんことおまんこが…ぶつかりあうというのかッッッ!?」

トーチャン「…なんて臭気だ…ババアのやつ…死ぬ気かッッ!?」

婆ちゃん「おまんこきんぐだむっ♪いっけぇーっ♪」

妹「おまんこきんぐだむっ♪いっけぇーっ♪」

クチュクチュオマンコハッケヨォォォォイッッッ!!

婆ちゃん「んなぐほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉうッッッ!!?」

妹「お婆ちゃんのおまんこっ♪いっただきぃっ♪」

スプラァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァッシュッッッ!!!

婆ちゃん「あへぇ…くりとりしゅが…こしゅれておまんここわれりゅのぉぉぉ…」トロトロォ…


36: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 11:31:30 ID:/IEaPxMX0

俺「ガタガタ…だ、だめだ…あんな妹に…どうやって勝てって言うんだ…」

トーチャン「ジジイもババアも…お前のそんな姿見たくて体張ったんじゃないぜッッ?」

俺「ッッ!?」

妹「やだぁーっ♪おにぃちゃんそんなんじゃ慮辱しちゃうよぉーっ?♪」クチュクチュ…

トーチャン「良いか…妹の子宮にはだいぶ精子が注がれてる…」

俺「…」

妹「なにぃー?作戦会議ぃー?♪良いけど早くねー♪もっとおちんちん欲しいからぁっ♪」クチュクチュ…

トーチャン「お前の力を全て解放すれば…勝機はあるッッ!!」

俺「俺の…力…?」

トーチャン「解放せよっ!!精液増量のツボォォォォォォォォォッッ!!」

ズボォッッ!!

俺「ぶひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃッッ!!」ボッキボキィィィィンッッ!!

トーチャン「そしてこれは即孕ませのツボォォォォォォォォォォォッッッ!!」

ズボォッッ!!

俺「んながぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッッッ!!」ビィィィィィンッ!!


41: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 11:39:02 ID:/IEaPxMX0

俺「あっ…あぅっ…力が…力がみなぎるッッッ!!」

トーチャン「へへっ…あとはっ…頼んだぜっ…」ドピュッ…バタッ…

妹「精液増量っ?♪やったねっ♪それにあたしピル飲んでるからっ♪孕まないと思うけどぉ?♪」

俺「さーて…人体の不思議に薬なんかで対抗できるかなっ?」

妹「言わせておけばぁっ!!おちんちんろっくおんっ♪フォーミュラエンジン始動っ♪」クチュクチュ…

俺「皆…力を貸してくれ…ッッ!!おちんぽみるくゥゥゥッッッ!!すてぁんばぁぁぁいッッッッ!!」シコシコ…

妹「おまんこきんぐだむっ♪いっけぇーっ♪」

俺「おちんちんびぃぃぃぃぃろぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉんッッッッ!!」

ジュプゥ…

妹「んぎぃぃぃぃぃぃッッ!!さっ…さっきよりおちんちんおっきぃっっっ!?」

俺「さぁーて…愛し合おうか…」ガシィッ…

ジュポジュポジュポクチュクチュクチュ…

妹「あんっ…やっ…らめっ…あたしっ…気持ち良くっ…!?」

ジュポジュポジュポクチュクチュクチュ…


43: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 11:46:47 ID:/IEaPxMX0

俺「あぁ…妹可愛いよ妹…スキスキスキスキスキスキ…」

妹「あぅぅぅっ…そんなっ…おにぃちゃぁ…そんなこと囁かれたらっ…」

ジュポジュポジュポクチュクチュクチュ…

妹「おちんぽに負けちゃうっっ…!!」

ジュポジュポジュポクチュクチュクチュ…

俺「イクよっ…妹イクよっ…赤ちゃん産んでねっ…俺と妹の赤ちゃんっ…ああっ…」

ジュポジュポジュポクチュクチュクチュ…

妹「らめっ…やらぁ…赤ちゃんっ…やぁっ…あっ…イクッ…」

俺「ん゛あ゛っ!?おちんぽみるくでりゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっっ!!」

妹「おまんことろけてばかになっちゃぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっっ!!」

ドピョォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォッッッ!!…子宮内精液0.5㍑

ドップゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥッッッ!!…子宮内精液1㍑ッッッ!!!

妊 娠 確 実 ! !

妹「んあっ…あへぇっ…精子でボテ腹にっ…なってりゅぅっっ!!」ゴポォッ…ゴポォッ…ドロォドロォ…

スプラァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァッシュッッッ!!


50: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 11:55:13 ID:/IEaPxMX0

俺「ハァ…ハァ…」ズルンッ…ドロドロドロドロォ…

妹「あ…あひぃ…精子しゅごい…しゅごいよぉ…」

ドクンッ… ドクンッ…

…そして…妹の中に…新しい命が…芽生えた…

妹「ッッ!?んっほぉぉぉぉぉぉぉぉッッ!?赤ちゃんできてりゅぅぅぅぅぅぅッッ!?」ビクンビクンッ

俺「ニヤニヤ…だから言っただろ…そしてこの場でッッッ…産めぇぇぇぇぇぇぇぇッッッ!!」

妹「んぎぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃッッ!!産まれりゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅッッッ!!」

ビュリンッ!!

赤ちゃん「おぎゃぁーおぎゃぁー…」

幼女「えへへー…ぱぱままぁ…///」

JS「赤ちゃんってどこから来るのかなぁー??」

一瞬ッッ!!その一瞬で新しい命はJSへと成長したのであったッッッ!!

妹「ッッ…やめてッッ…その子には手を…」

俺「お前…爺ちゃんや婆ちゃんに慈悲をかけたのかよッッッ!?」

妹「やだぁっ…おにぃちゃぁぁぁんッッ!!」


58: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 12:05:20 ID:/IEaPxMX0

俺「おちんぽみるくゥゥゥッッッ!!すてぁんばぁぁぁいッッッッ!!」ポロポロ…

JS「ぱぱ泣いてるのぉ?…いいよっ…あたしはぱぱのおちんちん好きだからっ…」

妹「娘ちゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁんっ!!」

JS「ぱぱのおちんちん…あたしのおまんこに入れてくださいっ…///」くぱぁ…

俺「ヒック…すまない…ヒック…ち…チンポコポォォォォォォォォォォォォォォォンッッッッ!!」

ズブゥゥゥゥゥゥゥッッブチブチッ…

JS「んぎぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃッッ!!…あっ…がっ…ぱぱぁ…しゅきぃ…だいしゅきぃ…」

俺「俺もっ…俺も好きだっっ!!娘ちゃんが好きだぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁッッ!!」

ジュポジュポジュポクチュクチュクチュ…

JS「あぅっ…んぎぃっ…もうらめっ…ぱぱっ…精子…あたしの中にっ…」ジュポジュポジュポクチュクチュクチュ…

俺「出すぞっ…赤ちゃんの種いっぱいお前の中に出すぞっ!!ん゛あ゛っ!!」

ドピョォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォォッッッ!!…子宮内精液2㍑

ドップゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥゥッッッ!!…子宮内精液5㍑ッッッ!!!

JS「出てりゅぅぅぅっっ!!こどもなのにっ中出し交尾っ妊娠確実でおまんこイグぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅッッッ!!」ゴポォッ…ゴポォッ…ドロォドロォ…

スプラァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァァッシュッッッ!!


64: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 12:13:13 ID:/IEaPxMX0

― 数日後 ―

カーチャン「ほらーご飯よー」

トーチャン「ういー」

妹「あたしつわりきついからご飯いいやっ…」

カーチャン「またぁ!?あんたもう5人目だよっ!?」

俺「へへっ」

娘JS6年生「あたしもっ…つわりきつくて…」

カーチャン「JS6年生ちゃんもぉっ!?あらあら…」

娘JS5年生「あたしも生理来ないんだけど大丈夫かなぁ…」

娘JS4年生「ぱぱぁ♪あたしまだ生理来てないから生でしよっ♪」

娘JS3年生「おねーちゃんずるいっ!ぱぱのおちんちんはあたしが膣コキするのっ!!」

俺「やれやれっ…しょうがねぇなぁー…まとめて相手してやるよっ!」




俺「…おちんぽみるくすてぁんばぁぁぁいッッッッ!!」シコシコ…

END


78: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 13:01:38 ID:/IEaPxMX0

もう人いないかもしれないがやるぞ
NGシーン

ヨォォォイッッ… アクショォォォンッッッ!!


妹「おまんこきんぐだむっ♪いっけぇーっ♪」

ジュブゥッッッ!!

トーチャン「あひぃぃぃぃぃぃぃーーーんッッッ!!…ケツ…ケツ穴…」

妹「ちょっwwwおにぃーちゃんwww」

俺「すまん…つい…」

トーチャン「処女だったのに…」

ハッハッハ…


カァァァァァットッッッ!!


79: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 13:03:55 ID:/IEaPxMX0

NGシーン

ヨォォォイッッ… アクショォォォンッッッ!!


トーチャン「さぁな…俺にも…熱い血が流れてたってことさ…あへぇ…」

爺ちゃん「ああ…そうだな…血には争えん…」

婆ちゃん「…血には逆らえんじゃよな…?」

俺「えっ?…あっ…出ちゃった…」ピュッ…

妹「こうしておにぃちゃんはお婆ちゃん見ながら射精したのでしたぁーwww」

婆ちゃん「やだぁーっ///」

俺「やめろwww」


カァァァァァットッッッ!!


81: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 13:05:52 ID:/IEaPxMX0

NGシーン

ヨォォォイッッ… アクショォォォンッッッ!!



俺「…くっ…言わせておけばぁぁぁぁッッ!!おちんぽみるくすてぁんばぁぁぁいッッ!!」シコシコ…

妹「ふふっ…おちんちんろっくおんっ♪おまんこフォーミュr…」

俺「うおおおおおおおおおおおおおッッ!!」シコシコ…

カーチャン「…」くぱぁ…

俺「…ここはいきなり挿入されるシーンだからくぱぁ…して待ってるのやめてwww」

カーチャン「…」とじぃ…

俺「無表情で閉じるのもやめてwww」


カァァァァァットッッッ!!


85: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 13:08:41 ID:/IEaPxMX0

NGシーン

ヨォォォイッッ… アクショォォォンッッッ!!


爺ちゃん「おちんぽみるくすてぁんばぁぁぁいッッッッ!!」シコシコ…

妹「!?」

ヘナァ…

妹「あれっ…www入らないっ…あっ…萎えちゃってるwww」

爺ちゃん「すいません…っ///」

スタッフ「お爺さんの勃起待ちでーすっ!いったん休憩とりまーす」

ハッハッハ…


カァァァァァットッッッ!!


91: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 13:11:22 ID:/IEaPxMX0

NGシーン

ヨォォォイッッ… アクショォォォンッッッ!!


婆ちゃん「おまんこきんぐだむっ♪いっけぇーっ♪」

妹「おまんこきんぐだむっ♪いっけぇーっ♪」

クチュクチュオマンコハッケヨォォォォイッッッ!!

婆ちゃん「んなぐうッッッ!!?」


カァァァァァットッッッ!!


ざわざわ… ざわざわ…

スタッフ「お婆ちゃん洩らしましたーおーい誰かーオムツ持ってきてー」

俺「大丈夫か?」

スタッフ「あー大丈夫です…おーいお婆ちゃん担架に乗せてー」


92: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 13:14:00 ID:/IEaPxMX0

NGシーン

ヨォォォイッッ… アクショォォォンッッッ!!


トーチャン「解放せよっ!!精液増量のツボォォォォォォォォォッッ!!」

ズボォッッ!!

俺「ぶひぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃッッ!!」ボッキボキィィィィンッッ!!

トーチャン「クンカクンカ…ウワ…クサッ…」

妹「…プッ…クスクス…もぅやだぁーwwwおとーさん最悪ぅーwww」

俺「何だよwwwなんで俺が辱しめ受けてんだよっ!!www」

ハッハッハ…


カァァァァァットッッッ!!


93: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 13:16:08 ID:/IEaPxMX0

NGシーン

ヨォォォイッッ… アクショォォォンッッッ!!


俺「イクよっ…妹イクよっ…赤ちゃん産んでねっ…俺と妹の赤ちゃんっ…ああっ…」

ジュポジュポジュポクチュクチュクチュ…

妹「らめっ…やらぁ…赤ちゃんっ…やぁっ…あっ…イクッ…」

俺「ん゛あ゛っ!?おちんぽみるくでりゅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅぅっっ!!」

妹「…ちょっとそれ言われたらもうあたし勝てるようなセリフ浮かばない…www」

ドピュッ…

俺「あ…出ちゃった」

スタッフ「おーい誰かティッシュー」


カァァァァァットッッッ!!


99: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 13:28:06 ID:/IEaPxMX0

NGシーン

ヨォォォイッッ… アクショォォォンッッッ!!


俺「ヒック…すまない…ヒック…ち…チンポコポォォォォォォォォォォォォォォォンッッッッ!!」

ズブゥゥゥゥゥゥゥッッブチブチッ…

JS「んぎぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃッッ!!…あっ…がっ…ぱぱぁ…しゅきぃ…だいしゅきぃ…」

妹「…」ブゥィィィィィィン…


カァァァァァットッッッ!!


スタッフ「すいません…妹さんバイブの音入ってます」

俺「もぅお前なんで横でオナニー始めるんだよっwww」

妹「だっ…だってぇーっ///」


100: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 13:30:07 ID:/IEaPxMX0

NGシーン

ヨォォォイッッ… アクショォォォンッッッ!!


娘JS6年生「あたしもっ…つわりきつくて…」

カーチャン「JS6年生ちゃんもぉっ!?あらあら…」

娘JS5年生「あたしも生理来ないんだけど大丈夫かなぁ…」

婆ちゃん「あたしも生理来ないの…」

トーチャン「ババアは閉経してんだろうがっ!!」

カーチャン「お婆ちゃんなんでわざわざNG出すのwww」

婆ちゃん「してやったわい!」

俺「なんだよっwww」


カァァァァァットッッッ!!


103: 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2013/08/08 13:37:16 ID:/IEaPxMX0

― 特典映像 ―

俺「お願いします」

娘JS3年生「うわぁwwwぱぱほんとにあたしに膣コキしてほしかったの?www」

俺「はい…お願いします…膣コキで精子びゅっびゅ絞ってください…」

娘JS3年生「キモッwwwまーいいやしてあげるっ♪」ジュプッ…

俺「ああっ…やばいっ…こどもまんこ気持ち良すぎっ…」

娘JS3年生「ほらっ…ぱぱのおちんちんあたしのおまんこでシコシコされてるよぉー?www」

俺「んあぁぁぁぁぁっ!!イクっ…おちんぽみるくびゅっびゅ出ちゃうっっ!!」


スタッフ「すいませーんカメラ回ってましたぁー」

娘JS3年生「あららぁーwwwぱぱ恥ずかしいぃーwww」

俺「てめぇ…ちょっと来いッッ!!」


スタッフ「すいませ…ひぃっ…やめ…んほぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉッッ!!ケツまんイグぅぅぅぅぅぅぅッッ!!」

~fin~
関連記事


損切り